<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 30日

SWビブリ、思い出アルバム。

えー、一緒にSWビブリを過ごした皆さまへ、業務連絡。
皆さまのブログに koh-noir_lien とか、G.クルーニーとか、クルちゃんとか名乗る迷惑コメンテーターが出没し、マーキングしまくっているようですが、当ブログとは一切関係ありませんので、よしなにお願いします。
途中までは追いかけまわしていたんだけど、追いつけなくって。もう飼育放棄しましたの、わたくし。


↑ 上記、関係者以外はスルーお願いします。


もはやソコやらココやらコチラやらアチラやらアソコやらでアップされてますが、日々人数が増えていき、最後は総勢15人、レトリバーズ11ピキの、かつてない大人数キャンプDaysを過ごして来ました。
ビブリ全体も、過去に見たこともない100組200人滞在とかいう騒ぎで、「え?そこにテント張りますか!」「そこは、サイトではなくただの草むらなのでは?」という場所にまでテントが張られ、そりゃーもう大賑わいではありました。

我が家は先乗りしていたanlay家のサイトにおじゃま。
同じ日にバロン家、MAXちゅら家も入り、翌日にはブブ家、ここあ家、その翌日には初キャンプのmomama家&太陽家が関西から参加、さらにその翌日には「行こうかな 行けないかな やっぱ行こうかな サイトあるかな やっぱ無理かな」と延々悩んでいたあいん家が、満を持して登場。
初日は「やっぱ広いねー、なんでも置けちゃうねー」とワイド感を楽しんでいたランステも、ピーク時にはワンズは車内やらテント内やらに待機してもらい、ヒト15人でミッチリ。ストーブを焚かずにいてもポッカポカの暖かい宴会ナイトになりました。

みんながいろいろレポしてくれているので、思い出アルバムだけ、ざっとネ。
e0038241_2156918.jpg


連日チェックインしてくるお仲間たちが、それぞれ美味しいモンをひっさげてやってくるので、毎日が飽食の日々。
anlay家、MAXちゅら家、バロン家と過ごした初日は、中村農場の紫蘇餃子と豚の角煮がメインディッシュ。
翌日は、ここあ家が、ここ爺ちゃんが釣ったという大量の鯛を下ごしらえして持ってきてくれて、半分は炭火焼き、もう半分はここ母がお野菜といっしょに酒蒸ししてくれて、鯛づくしナイト!
e0038241_22245616.jpg
美味しかったよぅ。

そして、3日目、4日目の夜は、関西チームのmomama&もなpapaがガッツリ仕込んできてくれたウマウマ・ナイト2連チャン!
絶品かしわ鍋(関東流に言うと、鶏鍋ネ)、そしてタンドリーチキン&手作りナンのエスニック・ナイトと続き、さらに突如参加のあいん家からもオサレで美味しい料理の差し入れが追加され、あまりの美味しさに食いすぎたわたくし、途中で胃腸薬を飲みながらも、さらにがっつくという、餓鬼のような食欲でウマウマを堪能したのでした。

ワンワンチームも、大人数のお友達たちとの時間を楽しんでいました。
といっても、結局、それぞれマイペース。でもマイペースで過ごせるというのはくつろいで過ごせているということよネ。

アンジー、レイラ、ここあ、もなかは、嬉しくって嬉しくって、テンション・アゲアゲ↑↑↑
e0038241_22363716.jpg


ここちん、前脚、上がってるよ。 ぶぶたん、ベロ出てるよ。
e0038241_2239874.jpg


最下位ボジションを争う、ちゅら吉とリーたん。お互い、エモノは渡せない。そしてanさん、ナニそのシラケ顔は。
e0038241_22401091.jpg


気がつくと、さすがのレイラもお昼寝モード。
e0038241_2242967.jpg


そして、どんな喧騒の中でもペースを変えないうちの姉っこ・・・・。
e0038241_22425959.jpg


後半ほとんどカメラを出さなかったので、お久しぶり~のあいん家、初めまして~の太陽家の写真がないわ!ああ、残念。

しゃべり倒して、笑い倒して、食い倒して、楽しい時間は、ほんとにあっという間の3泊4日。
前日に思い立って急遽出動したSWホリデーでしたけど、やっぱり行って良かった♪ 
またみんなで集えますように。
[PR]

by cindy0818 | 2009-09-30 21:57 | アウトドア・キャンプ
2009年 09月 25日

わらわらビブリン@シルバーウィーク♪

巨大タープ、ランドステーションが大活躍のシルバーウィークでした。
e0038241_221467.jpg
何やら、毎日少しずつ人員が増えていき、ピーク時にはヒト15人の大宴会。しっかり屋根になり壁になり、3度の冷気から我らを守ってくれたランステくん、ありがとう。

犬は結局ナンピキいたんだっけ?あとでゆっくり数えてみよう。
e0038241_2221718.jpg
これでたぶん半数ぐらい?だったかな?

とにかくメチャ賑やかなシルバーウィークでした。
レポは週末にでも。
[PR]

by cindy0818 | 2009-09-25 22:24 | アウトドア・キャンプ
2009年 09月 18日

賑やかキャンプ&レディース軽井沢。

ちょびっとお久しぶりの更新になってしまっているうちに、
凛ちゃんは無事に実家に帰り、母は元気に退院してただ今お友達と旅行中、そして私はといえば、先週末はキャンプに行って、帰るなり今度は軽井沢に行って・・・・と、なかなか秋の行楽を楽しんでおりました。

そんなキャンプ&小旅行ですが、なんだか写真をほとんど撮っていなかった・・・。
撮った写真をほぼ全部使って、ちょびっとだけ写真レポです。記録ですからネ。

週末キャンプは、anlay家、ここあ家、バロン家、MAXちゅら家と一緒に賑やかな集落で。
e0038241_1453747.jpg

e0038241_1482844.jpg


宴会明けの朝は、バロンパパがキャンカー内のオーブンで温めてくれたホッカホカのクロワッサンで朝食。
e0038241_1515812.jpg
バロン号が同じサイトだと何かと便利(笑)。そう、1サイトにひとつは欲しいバロン号。


そしてビブリから帰って来るなり、今度はジルままとレディースで軽井沢に一泊旅行へ。
今回は貸別荘を利用。冬以外の季節でテント張らない旅行はほんと久々でしたが、やっぱ設営やら撤収やらがないのはほんとに楽チンでした~。
e0038241_159674.jpg


久々に行ったスカイパークのドッグラン内にプールができていてビックリ。
e0038241_222028.jpg
リーたん&クーたんがなかなか帰りたがらなくって困りました(笑)

そしてノア、今回はたんぽぽハムハムに夢中でして。
e0038241_253042.jpg
また、デトックス・モードになっちゃったのかしらん?
それとも、高原野菜は美味しいってことかな。

そしてランチはもちろんハリーママのお店で、大好きなグリーンカレー♪
e0038241_272274.jpg
帰りはアウトレットでお買い物をしたりして、いつもの野生的なキャンプ旅行とはまた違って、女の子モードも入ったレディース旅行でした。楽しかった~。

さて、シルバーウィークはどうしようかなあ?キャンプ行こうか、でも渋滞いやだし。この後におよんで、まだ悩み中。
[PR]

by cindy0818 | 2009-09-18 01:45 | アウトドア・キャンプ
2009年 09月 07日

お客猫と、ストーカー犬。

   ん?この、でっかいお尻は・・・・
e0038241_21521156.jpg


   ソファの裏側からガンたれてるヤツは・・・・
e0038241_2154257.jpg


ヤクザ猫、凛ちゃんじゃないですか。
e0038241_21554033.jpg


母が1週間の定期検査で入院してまして、愛息子の凛が我が家にホームステイしています。
黒いお兄ちゃんとお姉ちゃんの反応はといえば、
e0038241_2232286.jpg
e0038241_223542.jpg
と、オトナの対応です。
最初は警戒度100%でシャーシャー威嚇していた凛も、温かく無視してもらえることで、かなり安心して過ごせているようなんですが、

問題は、茶色のストーカー。
e0038241_2275096.jpg
吼えるとか興奮して飛びかかるとか、そういう乱暴はしないので、そこは感心なんですけどね。
とにかく至近距離でガン見しながらつけまわすもんで、凛にとってはかなりウザい存在なのではと思われます。

凛が動けば、ともに移動。
e0038241_22185113.jpg


凛が犬用クレートに入っていくと、とりあえず自分も一緒に入ってみるものの、
e0038241_22274638.jpg
どのように仲良くしてよいものなのか、イマイチ方法論が分からないようです。

フタリの距離、1週間で、どこまで縮まるかな?リーたん、両想いになるといいね。
[PR]

by cindy0818 | 2009-09-07 21:55 | ノアトロリアン&サヨ
2009年 09月 05日

暴飲暴食、そして半日ラマダン。

重なるときには重なるもんで、1週間のうち3回も飲み会が続きました。

ジルままとタパス料理でスパニッシュ・ナイト@三軒茶屋。その後、おっちゃんっぽい飲み屋にハシゴ。
e0038241_19515741.jpg


Chiちゃんの店で、店のメニューはほとんど頼まずchiちゃん特製野菜料理でフタリ飲み。
e0038241_19541556.jpg


いつものおっちゃんズ(昔の仕事仲間)と五反田の韓国料理でバカ食いバカ飲み。カラオケ二次会付き。
e0038241_1955323.jpg


よく食べよく飲みました。ちょっとデトックス必要かも。
前回の記事で書いたように、ノアリアンの食生活に週1回のプチ断食を取り入れようかと思っていたところ。
今日はオットも休日出勤だし、ちょうどいいのでサンニンで一緒にプチ断食をすることにしました。

朝すずしいうちにたっぷりお散歩し、ノアリアンの朝食は鶏とシイタケで出汁をとったスープに酵素パウダーだけプラス。具は入れません。
私はおなじスープに味付けして。
e0038241_208585.jpg
鶏、シイタケに、卵とトマト、小松菜を足したトマトスープ。(この時点で、私だけは断食と言えないんだけど (;^_^A)


   半日ラマダン、頑張ろうね。
e0038241_20113447.jpg
うっ・・・・・・・。まあ、そう言わないで。



日中はガラス磨きと床掃除で汗を流して、シャワーをあびて、常温のルイボスティーをがぶ飲みしてデトックス、デトックス。

   一方、犬たちは・・・・
e0038241_2017142.jpg
エモノにありつけなかった日のオオカミのように、ひたすら寝て体力温存してました。ノアの白目がちょい怖いけど。

一日中「ゴハンください攻撃」に悩まされるかと思いきや、スープをあげたらなんとなく納得してしまったようで、さして不満げでもなく、ひたすら静かに寝ていました。体の内側(胃腸)も外側も穏やかに休息が取れているような感じがします。

おまちかねの夕飯・・・・は、カボチャ、白米、あずきをフープロでクラッシュしたドロドロスープ(プラス酵素)。
e0038241_2028260.jpg
   おいしかったでしょ?

e0038241_20324027.jpg
    うっ・・・・・・・。

この顔に負けて、リンゴをあげてしまいましたとさ。
[PR]

by cindy0818 | 2009-09-05 19:55 | ノアトロリアン&サヨ
2009年 09月 02日

お食事改善プロジェクト。

もう先週になりますが、とあるクリニックにノアの健康相談に行ってきました。「食育」というテーマで手作り食を推奨しており、かつ、東洋医学的な観点から健康維持や病気の症状改善のアドバイスをしてくれるクリニックです。


ノアは子犬の頃から外耳炎をかかえていて、たいがいの時期はエアクリーナーやらクリニックでの洗浄でケアしておけば、まあ大事には至らない、という程度なのですが、毎年梅雨ぐらいになると必ず悪化するので、そのときは内服薬を2~3週間飲ませます。
ところが、ここのところ耐性ができてしまったのか薬の効きが悪くなりまして。抗生物質の種類を変えてもダメ。いざというときに効かなくなるのは困るし、あまりむやみに薬の投与をするのも、できれば避けたい。

んで、ホームドクターの先生からはアレルギーの影響が考えられるということで低アレルギーの処方食を薦められています。が、私は「そもそも深刻なアレルギー症状があるわけでもないのに、8歳にもなって、これからの犬生を処方食だけで過ごさせるなんて、絶対イヤ!」と大抵抗。何回か続いたこの攻防で、この件では先生とちょい決裂気味。


かつ、今年になってから2回ぐらいゲリが続いたこともあるし、さらに今年の夏の脱毛っぷりったらすごくって。全体的に免疫力落ちてるかも、というのも少し気になるところ。

そこで、ホリスティックな観点から健康診断して頂き、食事やケアについてアドバイスをしてもらおうというわけです。


事前にメールで上記の体の状態や相談内容をお伝えし、さらに問診時に、ものすごく多飲多尿であること、そして、あきれるほどウンPが多量なこと(笑)などもお話しました。

結論として。
胃腸が丈夫だと思っていたノアだけど、大腸は丈夫(下痢をしない=便の水分吸収がスムーズ)だとしても、消化吸収する小腸、代謝をする肝臓が弱いという状態(または体質)が考えられるということ。だから食べても食べても栄養を吸収しきれず、太れないし便量も多い。
また、代謝が弱いために体内に毒物・老廃物などが多く存在しており、多飲多尿という行為で本能的に排泄を試みている。
外耳炎の耳垢も、ホリスティックな意味でいえばひとつのデトックス症状。

つまり、ノアの体が解毒を欲しているということ。

といえば、思い当たることがあります。
今年の春頃、ノアはお散歩のとき、それまで見向きもしなかったタンポポの葉っぱを異常に食べたがった時期がありました。
不思議に思ってタンポポの効能を調べたところ、解毒、利尿、健胃などの作用があるとのこと。
そのちょっと後にひどい下痢が2回ぐらい続き、症状が治まった以降、またもやタンポポには見向きもしなくなりました。

つまり、その時期のノアの体は毒素や老廃物の排泄をすごく欲していたわけで。
だから、タンポポで解毒、利尿をうながし、
下痢という排泄行為でデトックスしていたという考え方ができます。
すごいな、犬の本能って。ノアが自分で全部食べ物を選べれば、ほんとはそれが一番いいのかも。

そのように考えると、諸症状や今まで単なる体質だと思っていたこと、不思議な行為などがすべて関連づけられて、スッキリした私でした。

タンポポの話を先生にしたら、すごく面白がってくれました。
先生によると、タンポポ摂取にしろ、多飲多尿にしろ、ノアは弱い部分や体調をセルフコントロールで治していこうとする本能が強いのではないかということ。確かにアウトドアで遊んでいても、疲れすぎないように自ら休憩を上手に取っているノアだったりするもんね。

犬が摂取してもいいハーブや植物をいろいろ育てて、毎日ノアに匂いをかかせて、今日はどの植物を欲しているかなーとか観察したらノアの「本日の体調」が分かったりするのかな。試してみたら面白そう。



というわけで、食事を中心とした健康管理のテーマとして
「腸に負担をかけずに消化・吸収をよくする工夫をして、解毒力、代謝力を高める」
ということになりました。
今まで栄養値、食物酵素の観点から生にこだわってフープロでクラッシュ状態で与えていた野菜も、硬いものや皮つきのものは茹でて汁ごとプロセッサーにかけてピューレ状にする。
つまり、栄養値より消化のよさを優先するということ。
穀物も、栄養価重視で与えていた玄米よりも、消化のいい白米などを選ぶ。またはカボチャやイモ類で代用。
体を温めることも腸の健康のために大切なので、根菜類、ショウガやニンニクを取り入れ、温かいスープをかけてあげるなどして温かい食事にしつつ、解毒をうながすために食事内の水分量を増やす。
サプリ的には酵素、そして腸荒れを抑える作用のあるオメガ3系の植物オイルやフィッシュオイルも忘れずに。
そしてデトックスのためには、できれば週1回ぐらいのプチ断食を取り入れること(好いと分かっているんだけど、これが一番難しいんだよな・・・・)

などのアドバイスを頂きました。

今までと手間が変わるほどのことではないので、しばらくこだわって続けていこうと思います。
e0038241_10543218.jpg

e0038241_1133943.jpg
デトックス&胃腸改善ゴハン、なかなか好評のようです。ま、なに食べてもウマウマなんだけど。
ちなみに、尿量、さらに増加。デトックスが進んでいるのかなー?
[PR]

by cindy0818 | 2009-09-02 10:07 | 犬ごはん