<   2008年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2008年 08月 28日

永遠に。

虹の橋に行ってしまった姉のひなを追うように、火曜日、ノアの弟、ジュライがママの腕の中で静かに息を引き取りました。
日曜日にひなの葬儀に参列して、そして3日後に今度はジュラの葬儀という辛い、辛い現実。

懸命な治療を続けた5ヶ月。
月曜日に輸血の協力をしに病院に行って会ったジュラは、だるそうに待合室で伏せていたけれど、のどがかわいたときには自分の脚でしっかり歩いてお水を飲みに行っていた。
リアンの元気な血を体に入れて、また少し元気が戻るかと思っていたのに、まさかその翌日に旅立ってしまうなんて。
e0038241_0341533.jpg
1ヶ月前、ビブリでのジュラの美しい横顔。
2週間前のビブリでも、ちょっとだるそうにはしていたけれど、大好きなお水遊びやボール遊びをせがんでくれたのに。

e0038241_0561245.jpg
穏やかな笑顔のノア&ジュラ。大好きな写真。いつもお行儀のよい女の子のように前脚をちょこんとそろえて座るジュラだった。

以前「大人買い」をした盲導犬マンガ「ハッピー」で、亡くなった飼い主の後を追うように逝ってしまったラブラドールの物語があった。そのときの主人公のセリフを思い出す。


私たちを愛しすぎてしまうこの子たちが、
私たちに先に逝かれて苦しまないように
神様はこの子たちの寿命を、私たちよりずっと短く創ったのかもしれない。


でも、私たち、あなたの笑顔をもっともっと見ていたかったよ。
お疲れさま、ジュラ。ずっと大好きだよ、ジュラ。
そして、これからは永遠にずっとパパとママと一緒にいられるんだよ。
[PR]

by cindy0818 | 2008-08-28 00:53 | お友達ワンニャン
2008年 08月 25日

お野菜天国。

ブログのお友達が、自家栽培の採れたて新鮮野菜をたくさん送ってくださいました。
e0038241_1945071.jpg
茄子、おくら、ピーマン、ズッキーニ、そしてバケツ1杯ほどもあるししとう、バジル、イタリアンパセリ!
どれも色が濃くって、ツヤツヤのピチピチです。うれしー♡

e0038241_1971690.jpgさっそく週末、おすそわけを兼ねて実家へ。
母に手伝ってもらって、まとめて調理しようという魂胆です。

とにかく大量なので、キッチンでは作業しきれず、ダイニングにバスタオルを敷いて下ごしらえ。


山盛りのししとうは、半分はエリンギとちょっと甘めに煮て、もう半分は甘味なしで、ジャコと炒め煮。同じくたっぷりのバジルは、パルメザンチーズを入れたジェノバ・ソースと、保存が効くようにチーズなしのバジルオイルに。そしてトマトソースにもたっぷり入れて。
e0038241_1994890.jpg


保存食もたっぷりできて、さらに週末はお野菜たっぷりの天ぷら!
e0038241_19155690.jpg
揚げたてを食べたかったので、お座敷天ぷらスタイルに。ちなみに我が家は天ぷら用のお鍋がないので、ビタクラフト鍋で天ぷらをします。
ズッキーニとおくらの天ぷら、ねっとり甘くって美味しかった~。おナスは素揚げして煮浸しに。

ちなみに先週末は、編集部の仲間と銀座で飲み会。
こちらも、産地直送のお野菜料理が自慢のお店です。
e0038241_19214388.jpg
この手のロハスっぽい料理店、最近は増えていますが、ここのお店の野菜は、ほんとに上質でした。特に生で食べる水ナスの新鮮だったこと。そして、百合根をほぐして素揚げしたもの、いわば「百合根チップス風」という感じで、こういう調理法では初めて食べましたが、あんなに美味しいとは。

そんなこんなで、お野菜天国の今日この頃でした。ありがたやー。
[PR]

by cindy0818 | 2008-08-25 19:09 | 家ごはん
2008年 08月 24日

ひな、お空へ。

ノアの妹犬、ひなが天に召されました。涙雨の今日、お別れをしてきました。
母犬ビビの元に残って、ビビとお姉ちゃん犬・ナイキーと一緒に、永遠の末っ子として育ったキュートで甘えっこのひなでした。
母犬ビビを襲い、ノアの兄弟たちを次々と襲った同じ癌に、ひなも侵されてしまいました。
発病が発覚してから2ヶ月、病院や医療行為が大嫌いなひなだったので、飼い主さんはあえて治療行為を放棄して、痛み止めだけを処方し、美味しいものと楽しいことがいっぱいの毎日を過ごす選択をしました。

「最期まで、自分が病気だっていうことを気がつかないように過ごさせてあげたいの」

葛藤もあったでしょう。ですが、そんなママの想いが通じて、亡くなる数日前まで旺盛な食欲でご馳走を食べて、みんなに思いっきり可愛がられて、最期までひなの毎日は幸せに輝いていたに違いありません。
ひなの亡骸は、美味しいものをいっぱい頂いたせいか、むしろちょっと太ってコートもツヤツヤで、うっすら笑みをうかべているような、それは安らかな表情でした。
e0038241_16212292.jpg
2週間前のBBQパーティで。穏やかな笑顔のひな。
あの日も、美味しいお肉をいっぱい食べたよね。


大・大・大スキな、ビビとナイキーに会えて、今頃お空でしっぽブンブンでよろこんでいるよね。
[PR]

by cindy0818 | 2008-08-24 16:52 | お友達ワンニャン
2008年 08月 19日

お山で夏休み[後編]

早寝して目覚めた2日目の朝。夜のうちに少し降った雨も朝方には止んで、今日もお天気は良さそう。キャンプ中のノアは、体内時計でキッチリ5時に起きてトイレに行きたがります。なのでヒトも5時過ぎには起床。そして涼しいうちに朝のお散歩へ。
e0038241_2028334.jpg

ゆっくり1時間ぐらいかけてサイトに戻り、犬たちは朝ごはんタイム。
e0038241_20325227.jpg


モヤっていた空気もどんどんクリアになり、7時過ぎには見事な青空に。
e0038241_20412440.jpg


シェラフやタオルを干したり、コーヒーブレイクしていると、あいん家が到着。e0038241_20443225.jpg


いつものように、荷台はパズルのようにギッシリと積み込まれた荷物でギッチギチ。(笑)


そして、見る間に我が家にはない、立派な設備が完成。
e0038241_20463353.jpg


e0038241_2056591.jpg
ちなみに今回は、「あいんどっく」オリジナルのクールマックスTシャツをビブリ納品してもらいました♪(送料無料で、おトクです 笑)

さっそくノアリアン、試着。
オリンピック選手みたいじゃない?

e0038241_2058458.jpg
せっかくなので、クールマックス・シスターズ5で記念写真の巻。

そしてクールマックス・シスターズ、「くいしんぼシスターズ」に変身の図。
e0038241_2135744.jpg


設営が一段落すると、あとはいつものビブリ・タイムです。昼寝するヒト、昼寝するイヌ、読書するヒト、おしゃべりに花の咲くヒトビト、ボール投げを強要するイヌやらボール投げに駆り出されるヒトやら。各自気ままに過ごします。

そしてクールダウンをしに、みんなで川プールへとハイキング。
e0038241_2195567.jpg


夜はグラン・シェフ、Yちゃん特製のメニューが並び、楽しい宴会。
e0038241_21143510.jpg
anlay家のブログで見て「旨そー♡」と目がクギヅケになったアヒージョ、同じく激しく反応したくいしんぼ仲間のYちゃん、具材をバッチリそろえてきてくれて、さっそく再現。
これは最高です。バリエーションもいろいろ考えられるし、オイルにつけながら食べるフランスパンがメチャうま。最後にショートパスタをあえても美味しそうだし、キャンプ料理の定番になりそうな予感。

気がつけば、3日目、4日目はほとんど写真も撮らず。ひたすらのんびりリフレッシュした夏休みでした。
e0038241_21283273.jpg
お盆が過ぎれば、ビブリはもう秋。赤とんぼが群れて飛ぶ風景に、確かに少し次の季節の気配を感じました。
[PR]

by cindy0818 | 2008-08-19 20:46 | アウトドア・キャンプ
2008年 08月 19日

お山で夏休み[前編]

お盆WEEKは3泊4日でビブリへ。仕事の関係で後半組になってしまったのでサイトはそこそこ満杯。特に水場のある西側、涼しい白樺サイトはさすがに埋まっていましたが、東側のセンターサイトはポッコリと空いていたりするのがビブリ。木陰は少ないものの、ワンコが思いっきり走れる広い草原付きのサイトです。
今回の滞在期間、事前の予報では雷雨やにわか雨が予想されたので、アメニティ(テント)とタープを連結させて1DKバージョンに。
e0038241_7121432.jpg
このフォーメーション、テントの寝室とタープ下のリビングが繋がっているので動線もスペースもコンパクトで便利ではあるのですが、テントで一方の風の流れが遮断されるので、日中は暑い!という欠点も。やっぱり夏の天気のいいときは、四方が開放された単独タープが圧倒的に気持ちいいもんです。

e0038241_9533494.jpg
ビブリの夏も3回目ですが、とにかく今年は暑い。例年より体感温度にして2~3度上昇している感じがします。犬たちも、設営後はなにはともあれ水遊びでクールダウンさせてからサイトで過ごす、というルーティンが定着。

e0038241_1033477.jpg
一緒に駆けっこし、一緒に休憩し、いつも仲良しの2ヒキ。

e0038241_1075468.jpg
暑かった日中が嘘のように冷気が満ちてくる夜。気温は15度ぐらい。都会の熱帯夜を考えると、鍋の湯気や炭火焼の炎が心地よくなるこの時間帯が、一番の贅沢って思えます。
[PR]

by cindy0818 | 2008-08-19 07:15 | アウトドア・キャンプ
2008年 08月 14日

お山で避暑中。

e0038241_8261272.jpg

e0038241_8261234.jpg

昨日からビブリ入り。
朝から100本レトリーブのリアンは強制休憩中、省エネ犬ノアは自主休憩中。
[PR]

by cindy0818 | 2008-08-14 08:26 | From 携帯
2008年 08月 12日

お買い物、満足度採点。

e0038241_8312113.jpg
最近一番満足度の高い買い物、
個人情報保護スタンプ「ケシポン」。

e0038241_8322113.jpg
家庭用シュレッダー、穴あきバサミと、いろいろ使ってみたけれど
コレが一番ラク。
でもって楽しい。

満足度100%。

e0038241_8373260.jpg
デザート・ビネガー、
黒酢&ハチミツのお酢と、
ブルーベリーのお酢。

毎朝、ミネラルウォーターで割って飲みます。
すんごく美味しい。目覚めもスッキリ。

満足度100%。

e0038241_8403374.jpg
コストコで買った海外版ファブリーズ。


ココナツミルクっぽい、
ハワイの安いホテルみたいな匂い。
キョーレツに甘ったるい。私はちょっと苦手。

満足度10%。

e0038241_8433153.jpg
グローバルの包丁。

母が買ってくれました。
美しい。軽い。
そして何と言っても、トマトが皮面から1ミリにサクサク切れる、切れ味。
もー、なんでも片っ端から千切りにしたい気分。



満足度100%。

e0038241_8453676.jpg
生のアセロラ。

生は初めて見て、サクランボのような可愛い姿に思わず購入。
味は・・・・・
ビミョー。

水っぽい感じ。やっぱ加工向きか?

満足度30%。
[PR]

by cindy0818 | 2008-08-12 08:46 | モノ語り
2008年 08月 11日

夏の夜のBBQパーティ。

週末は、ノアの母犬、ビビのおうちで豪華BBQパーティにおよばれしてきました。
e0038241_9302879.jpg
トロットロの米沢牛をはじめ、食べきれないほどの海の幸、山の幸、豪華ワインがズラリ。
ワンコたちも炭火ステーキをお相伴して、ウキウキと楽しそう。

闘病中のノアの弟妹、ジュライとひなも、食欲モリモリで元気元気!
楽しい時間と美味しいゴハンが、きっと夏バテを吹き飛ばしてくれるよね♪

ごちそうさまでした!
[PR]

by cindy0818 | 2008-08-11 09:42 | ノアトロリアンとお出かけ
2008年 08月 09日

ビールのおつまみ。

今年のはじめからロングランで手がけていた仕事。ひとつは半月前に無事に終了し、もうひとつの方も、週明けの月曜日には最後の校了を迎える。
来週頭が最後の山場だけど、もろもろ片付いてきたおかげで少しずつ日常の時間に余裕ができてきた。長丁場だっただけに、終焉の気配はジワジワジワ~っと嬉しい。そして、最後まで手を抜かずに頑張ろう。

今週は月から水まで、毎日編集部に通って、ゲラや刷り見本やらのチェックをしたり、依頼したスタッフさんの伝票を処理したりの事務仕事だった。毎日午後イチぐらいに到着する必要があるため、家を出るのは炎天下のお昼頃。

これが、暑いの暑くないのって。

フルタイムで働いている方には怒られてしまいそうだけど、いっそのこと毎日定時に朝に出る方がまだ楽なのではないだろうか、などと思ってしまう。最寄のたまプラ駅までの徒歩7分の間に、血液が沸騰して全部蒸発してしまうのではないだろうかと思えるような、灼熱地獄。

そんなわけで、平日のお楽しみといえば、帰宅後のビール!これにつきますネ♡ 私なんか、おつまみ作っている間も、我慢して水分一滴も飲まないんだもんね。でもって、カラッカラに乾いたノドにキンキンのビールを流し込む瞬間が、たまらないんだもんね。
e0038241_2415636.jpg
最近気に入っているゴーヤと焼き海苔のあえもの、ゴマ油&お醤油ちょっぴりバーション。
なんていっても、海苔が効いているのですよ、これは。
そしてバンバンジーのタレは、思いっきりお酢を多めに。

e0038241_3191041.jpgそして、もうひとつ最近ハマっているアスパラサラダ。


エキストラバージンオイルにオレンジジュースとたっぷりの粒マスタード、白ワインビネガーのドレッシング。

白ワインにぴったり!




←先端恐怖症の人には嫌がられそうなアングルですな。
[PR]

by cindy0818 | 2008-08-09 02:49 | 家ごはん
2008年 08月 07日

弔辞。

面白いか、面白くないか。
好きか、嫌いか。

そういう観点とは別に、
タモリという人の知性について、多くの人が認めていたことは疑うべくもないだろう。

そして本日の各局のニュースで流されていた赤塚不二夫氏への彼の弔辞。
一説によると、弔辞の紙は白紙であったとか。

あの弔辞は、知性、という軽さではなく、
彼の品性を証明したものであったと思う。

そして赤塚氏の品性をも。

氏の公式サイトは、今日も曇りなく明るい。



合掌。
[PR]

by cindy0818 | 2008-08-07 22:39