<   2008年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2008年 02月 29日

雪中行軍@菅平「さらに雪遊び。そしてお宿」 

ここのところの記事を見ると、雪だらけでまるで雪山に暮らしている人のブログみたい・・・・。

というわけで、現実はすっかり平常運転ながら、またもや1週間かけての週末雪山ルポ、しつこく続きます。

一旦宿に避難すべいと帰途につく7レトリバーズ。もはやヒトより前でラッセルして道を切り拓く勇敢な隊員は皆無。ヒトが止まると・・・e0038241_081844.jpg

・・・・イヌもピッタリ止まってしまう。



犬ゾリDNAを持つ、勇敢なコはいないのでしょうか?


一旦お宿に戻り、オーナーご夫妻の暖かいおもてなし、手作りのクッキー&温かいコーヒーを頂くうち、すっかり元気を取り戻す一同。
ここでゆず家ファミリーはタイムリミットにつきお別れ。
あいん家&ノアリアン家は、ますます吹き荒れる吹雪の中、再度スノーシューで行軍に繰り出すことに決定。

これもまた面白かったんですけどねー、カメラが凍ってぶっ壊れそうだったので、写真は撮っておりません。撮る余裕がなかったとも言う・・・・・。
だもんで、ここはあいん家の爆笑ルポにおまかせしましょう。

e0038241_0154886.jpg

夕方、無事に帰還。
お宿の明かりが嬉しいワン!


ここで、日帰りになってしまったあいん家とも「またリベンジしようね~」と、お別れ・・・・
・・・・・・したかと思ったら、30分後に車に荷物を取りに外に行った夫、まだ駐車場で車の雪下ろしに追われているあいん家に遭遇したとか・・・。ごくろーさまでした。

e0038241_0173517.jpg
お宿では、看板犬の3フラッティーズの熱烈歓迎。そして美味しいお食事、オーナーご夫妻の温かいおもてなし&おしゃべり。まるで自宅でくつろぐような、ほんとに楽しい時間を過ごすことができました。

そして翌朝。
一晩中降り続いた雪は、「この冬一番の積雪です」とオーナーが仰るほどの様相。40センチは積もっていたでしょうか。そして降り止まぬ雪。あまりの豪雪に、近くのスキー場のリフトが止まったとの知らせ。

そんな天候の中、ぐっすり寝て、美味しい朝食を頂いて(手作りパンが最高!)英気を養ったノアリアン家、またもやスノーシューを履いて元気に出陣!
「今日はあまり遠くに行かないようにしてくださいね」と言われ、宿の裏、昨日のコースのスタート地点あたりで遊ぶことにしました。

昨日も「すごいなー」と思ったケモノ道、この日はさらに壮絶なことに。
e0038241_0272224.jpg
太もものあたりまで積もった新雪に、ラッセル担当の夫、たびたびエンスト。

e0038241_029357.jpg
自分の背丈ほどもありそうな雪に、コドモも埋まる。・・・・・・が、それでも楽しそうなコドモ。

e0038241_0331837.jpg
さらに、調子ノリアン、昨日渡った丸太橋からも、滑落。


←夫にレスキューされた直後のヒトコマです。


e0038241_0364786.jpg
でも、これはこれで楽しかったりして♪

e0038241_0391227.jpg
ヒト2名、コドモ1名は、まだまだ元気だったのですが、顔の凍った姉ちゃんが帰りたがるので、1時間ほどで帰還しました。
自分たちが作ったラッセル道、なんか誇らしかったりして。


いやー、なかなか貴重な体験でした。もうどんな雪遊びも怖くないよって感じ♪

週末ルポ、さらに「おまけ編」に続く、かも。(な・長い?)
[PR]

by cindy0818 | 2008-02-29 00:09 | アウトドア・キャンプ
2008年 02月 26日

雪中行軍@菅平「7レトリバーズ、1本目の行軍へ!」

菅平ツアーへご一緒したのは、3レトリバーズ(ゴル・あいん社長、ラブ・ミミ専務・フラ・びっけ平社員)のあいん家。
なんと、ツアー前日に、びっけ平社員が予定よりずっと早くヒートに突入し、残念ながら宿泊は断念。それでも元気に日帰りで参加してくれることに。
そして、地元在住のゆずママも、ゆずちゃん&駒子ちゃんのラブコンビを連れて宿を訪ねてくれて、総勢7レディー・レトリバーズが集合。

お宿のオーナーさんご夫妻より、「午後から天候がもっと荒れるみたいなので、とにかく早く遊びに行って楽しんで頂きたいの~」とのアドバイス。スノーシューもバッチリご用意してくださっていたので、ご挨拶もそこそこに行軍に繰り出す雪山探検隊だったのでした。

e0038241_1148084.jpg
オーナーのご主人から教えて頂いた牧場を目指して、出発!


宿の裏側にある沢にかかる丸太橋。
オーナーの奥様が「あの橋が怖くて渡れないワンコもいるの・・・」と仰っていたのだが、ロコ・ガールのゆず&駒子、ノアリアン、びっけ平社員はへっちゃらでクリア。

だが・・・。

慎重派のミミ専務、最高齢のあいん社長、躊躇してなかなか進軍できず。人々が総出でなだめすかして、なんとか渡ることができました。

あいん&ミミ、なんか橋を渡っただけで達成感を感じている模様。
あのー、まだスタート地点なんですけど・・・・・。

e0038241_1159379.jpg
3000円の雪用ジャケット、
ブカブカだけど、大活躍。

e0038241_1212066.jpg
最初は前になり、後ろになり、バラバラと歩いていたワンズだけど、熟年ワンズたちは徐々に「誰かに新雪をラッセルしてもらった後の方が歩きやすいかも・・・・」と学習してきた模様。


だもんで、熟女軍団、中盤からは、ヒトがラッセルした後を、キッチリ2列縦隊で省エネ進軍。
さすが年の功!


←シッポの振り方まで同じなの♪

e0038241_1213357.jpg
それにひきかえ、ラッセルが楽しくってたまらないコドモ、無駄にコースアウトを繰り返す・・・・。



ちなみにヤングなロコ・ガール、ゆず&駒子ペアも、スッタカ先に行ってしまうので、ほとんどカメラからフレーム・アウトでした。

e0038241_12181727.jpg

そしてヒルトップの牧場に到着!

吹雪も最高潮!ホワイトアウト寸前です。

しかし、ものともせずにハジけて飛び出すワンズたち。


e0038241_12201029.jpgと、思ったら・・・・




こういうヒト(ミミ専務)もいたりして。(^^ゞ

e0038241_12222579.jpg
そこで、ちょっくらオヤツタイム。最高齢のあいん社長も頑張りました!


そして、もしかしてイヌよりはしゃいでいたのはヒト軍団。あいん家が調達した新車フェラーリ(640円)で、はしゃぐはしゃぐ。
e0038241_12275534.jpg
あいん家保護者♂、うつぶせ滑りでハッスルし、顔から新雪につっこむ4?歳・・・・。


1時間半ぐらい遊んだところで、吹雪は最高潮。視界も真っ白。
「こりゃ、帰り道が分からなくなるかも・・・・」と、一旦宿に戻ることにしました。
体や足は防寒バッチリで寒くないんだけど、顔が・・・・顔にあたる吹雪が・・・・キョーレツ。
「ゆ・雪が痛い~!」「顔が凍る~!」「顔が割れる~!!」とぎゃあぎゃあ悲鳴を上げながら下山。
それでも、「午後、もう1本いくぞー」と、血気盛んな探検隊なのでした。


というわけで、午後のスノーシュー2本目、そして翌日の「八甲田山ごっこ」に続く。

雪山探検隊ルポ、あいん家ブログゆず家ブログでもアップされていまーす♪
[PR]

by cindy0818 | 2008-02-26 11:54 | アウトドア・キャンプ
2008年 02月 24日

雪中行軍@菅平[予告編]

e0038241_21531579.jpg
今シーズン最強という吹雪の中、沢を渡り、ヒルトップを目指して行軍する7レトリバーズ&5人。

山岳救助隊じゃないよ。レジャーだよ。

e0038241_21533795.jpg
「ノアです。顔面、凍りました。耳毛、バリバリです。すごかったっす。」
[PR]

by cindy0818 | 2008-02-24 21:53 | アウトドア・キャンプ
2008年 02月 21日

在庫切れ続出。

昨晩気がついたら、お米が1合分しか残っていなかった。

他にもなんだか、家中、足りないものだらけ。
在庫切れってなぜか一斉に発生する。それも忙しいときに。
というか、忙しいから気が回らないうちに、ナイナイ状態におちいるというべきか。

FAX用のインク。
プリンター用のインク。
トイレットペーパー。
リアンのパピーフード。
トイレシート。
サヨちゃんのトイレ砂。
お醤油。

名刺、残り2枚。まずい・・・。週明け、複数の新しいスタッフと会う予定なのに・・・・。

忙しいときのお助けコスメ、ア○アコラーゲン○ル、容器の中にはわずか1回分を残すのみ。

エレ○ンスのアイブローの芯。これが切れると眉がヤバい。

今日は夕方から都心で打ち合わせが1本あるのみだったので、朝から午後まで買出しDAY。ヤマダ電器に車で駆けつけ、帰ってきてからネットでもろもろ注文しまくり、さらに足りないものはお散歩を兼ねて駅までお買い物に。

e0038241_23342567.jpg
そして、薬局に行こうとして、ついフラフラと、隣のペットショップにお立ち寄り。

e0038241_23352929.jpg
そこで見つけてしまった防寒ジャケット。

今週末、また行くのです。雪遊びに。
ノアは防水Tシャツがあるのだけれど、リアンはトロワのお古がまだ大きすぎて使えない。
裏磐梯で普通のTシャツを着せていたらパリンパリンに凍ってしまって冷たそうだったし。
ハダカで遊ぶと雪玉がすごいことになるし。

まだサイズが決まらないリアンには、次もお古のTシャツで我慢してもらうしかないと思っていたのだが、内側に防寒フリースがついて、大型犬サイズで3000円って、なかなかリーズナブルじゃないですか。買い!


e0038241_0181989.jpg
だはは。可愛くないですか~?ケチな私は、お店で試着してジャストサイズだったものよりも1サイズ大きめを購入。
だって、このサイズなら、リアンが着れなくなっても、やせているノアなら着れるんだもん♪

と、満足しながら、ふと気づく。

薬局でトイレットペーパー買うの忘れたじゃん!!
[PR]

by cindy0818 | 2008-02-21 23:32 | ノアトロリアン&サヨ
2008年 02月 19日

シェヴァちゃん、ようこそ♪

裏磐梯から帰ってからの火・水・木、そして土曜日も終日お仕事フル回転。金曜日のみ、ポコっとオフになったので、前日に犬友に「ドッグランでも行きませんか~?」とメールを送ると、「明日は仕事なの~」とのお返事が。そっか。残念。じゃ、どうしよう?と思っていたところ、リーさんから「関西からシェヴァママさんが来ているので、明日一緒にドッグランに行きませんか~♪」とのお誘いが。なんちゅー、グッドタイミング。行きますともー。

e0038241_23265042.jpg

ちなみに最近、後部座席に立って、後ろの窓の景色を見るのがマイブームらしいです。
運転していると、バックミラーに後ろの車の運転手さんが笑っているのが見えます。恥ずかしい・・・・・。


運転していて、前の車から
マジ顔のゴルが正面からこっち見てたら、
そりゃ、おかしいでしょうね。


この日の主役のシェヴァちゃんは、リー家のチェリちゃんの娘。シェヴァママさん、なんと東京マラソンに参加するためにシェヴァちゃんと連れて帰省中とのこと。かっこいー。
そしてリー家の三人お嬢、チェリ&シャノン&あいるちゃん、ちあきさんとゴーちゃんも集合。

e0038241_23233498.jpg
走るフラッティー軍団&ゴーちゃん。

ちなみに後方、豆粒のように見える、カフェの入り口に張り付いて走らないフラット・・・・ノアです。まったく、フラットらしくないやつ。

e0038241_23262880.jpg
なんかシャノン、どの写真もイヒヒ笑いをしている。そういうキャラだっけ?
シェヴァちゃん、チェリちゃんの娘らしく(笑)、躍動感溢れる、陽気なギャルって感じで可愛い~。そして、あいるちゃんとどこか表情が似ています。やっぱり姉妹だね♪


そして、ありえないぐらい元気な13歳、ゴーちゃん♪今日も「デカ長」のあだ名どおり、いろんな場所をガサ入れしてます。
e0038241_23341844.jpg


元気といえば、チェリ。フラッティー軍団で一番の最年長ながら・・・・・今日もリアンに良からぬ指導をしています。そういえば、トロワにも泥遊びとか教えてくれたっけ。^m^
e0038241_23382668.jpg


てな感じで、それぞれ好き勝手にワサワサと遊んでいるけれど、オヤツとなると全員集合。
e0038241_23413010.jpg
シェヴァママさん、すっかり「オヤツのお姉さん」と認識された模様で、ワンズたちの一番人気の座を確保。

リアンもフラッティーお姉ちゃんズ&GOお兄ちゃん(というか、お爺ちゃん)たちと一緒で、楽しそう。
e0038241_0201293.jpg
カフェでランチ&お茶もしながら、4時間も滞在。めいっぱい遊びました。


そして、ランを出てから30分後。
e0038241_0214123.jpg

なぜか、泥だらけのお散歩ウェアのままで、
IKEA横浜をうろつく我ら。(^^ゞ





こうしてラン&ショッピング&夕飯までご一緒して、楽しく1日を過ごしました♪
みなさん、ありがとー!
[PR]

by cindy0818 | 2008-02-19 23:18 | ノアトロリアンとお出かけ
2008年 02月 17日

裏磐梯ツアー④「最終日も雪三昧」編

ヘン顔の姉ちゃん、ゴキゲンの妹。
e0038241_1492959.jpg
e0038241_1494325.jpg
そうなんです。ここは全面凍結した桧原湖の湖上。解禁になったワカサギ釣りのテントが賑わっています。

最終日、お宿をチェックアウトした後、まずは宿近くの桧原湖に行ってみました。湖上に降りてみて、その広さにビックリ。そして湖上から周辺を見渡すという、まさにこの季節、この状況下でなければ見れない、限定お宝映像が広がっています。
e0038241_156796.jpg
そしてワカサギ釣り、楽しそう。近くにあったテントを訪問してみたら、お父さんと息子さんが仲良く滞在中。お願いして仕掛けを見せて頂いたりして、ちょっとした観光気分を味わいました。

e0038241_1571269.jpg
しかしまあ、これが湖の上だなんて!
e0038241_1572728.jpg
リアン、今日も元気にラッセル&雪上休憩、ラッセル&雪上休憩を繰り返しています。

e0038241_159171.jpg
一方、三日目とあって、すっかり省エネモードの姉ちゃん。ひたすらモソモソと雪食ってます。
e0038241_211086.jpg
だもんで、終始お顔は「パイ投げ」やられちゃったお笑い芸人みたい。

その後、夫が初日に回りきれなかった五色沼の残りのコースを歩きたいと言い出し、逆ルートから探勝路へ。
e0038241_253115.jpg
「五色沼」の名の通り、水の色やたたずまいなど、すべての沼の表情が違います。日照ポジションの違いなのか、全面凍結している沼もあれば、全く凍らずに深い青色の水をたたえた沼もあり、飽きずに楽しめます。途中休憩をはさみながら、往復2時間近くかけて、ゆっくり景色を楽しみながら歩きました。

そして裏磐梯を後にし、初日に行った猪苗代湖を臨む高台の広場を再訪。
e0038241_285260.jpg
e0038241_29676.jpg


こうして、最終日もたっぷり雪遊びを楽しんで、帰途につきました。3日間、お天気にも恵まれ、最高の雪遊びツアーでした。来年もぜひまた訪問したいものです。
e0038241_2101564.jpg

[PR]

by cindy0818 | 2008-02-17 01:56 | アウトドア・キャンプ
2008年 02月 16日

裏磐梯ツアー③「スノーシュー2本!」編

2日目のメインイベントはスノーシュー。
朝食後、すぐに桧原湖近くのレンタル店でシューをゲットし、お店の方のおすすめエリアに繰り出しました。
e0038241_184950.jpg
夜のうちに降った新雪がフカフカ♪沢を目指してズンズン雪中行軍。

e0038241_112496.jpg

黒ウサギ&茶ウサギ、
ラッセル!ラッセル!


決して人里離れたエリアではないのですが、とにかく一晩で90センチ降ったという新雪(注:レンタル店の人のセリフ。かなり大げさと思われる)のおかげで、かなりハードなコースになってます。楽しい~。
e0038241_1162862.jpg




おや?

茶ウサギが、遭難している模様。

e0038241_1191371.jpg




黒ウサギも
地味に静かに遭難中。


というぐらい、深い新雪。

e0038241_1264248.jpg








・・・・っていうか、
キミ、遭難してたよ。


この後、黒ウサギ、制止を振り切って急流の川に飛び込む(怒)という事件もあり。(写真を撮る余裕ナシ)
それでも楽しく2時間ぐらいトレッキング。

e0038241_1242716.jpg
気がつくと、黒ウサギ、雪玉地獄におちいっていました。

e0038241_1251430.jpg
一方、茶ウサギの可愛い雪玉♪


ノアの雪玉がすごいことになってきたし、丁度お昼だしということで一旦引き上げ、コンビニで軽食を調達して宿に戻り、2ヒキの雪玉をお風呂のシャワーで溶かしてあげました。
しばし休憩の後、別のエリアに移動してスノーシュー午後の部の開始!

e0038241_1333845.jpg
e0038241_1335569.jpg
ここは休暇村の探勝路。クロスカントリーやスノーシューを楽しむためのコースが四方に広がり、かつコースの両脇は新雪フカフカのエリアもあり、足が疲れたら除雪したコースへ、疲れが取れたら新雪エリアへ移動、と、我々のような軟弱メンバーにはピッタリの楽しいコースでした。

e0038241_1425576.jpg

ふたたびピョンピョン茶ウサギとなって、
新雪をラッセルするリアン。

e0038241_1434595.jpg


あれ?
なぜか帰りはTシャツが脱げてハダカになってるし。
トロワのおさがりのTシャツ、まだ大きすぎたんだね。

e0038241_148696.jpg
というわけで、午前の部、午後の部とも、めいっぱい楽しんだスノーシュー・デーでした。
さらにしつこく、最終日に続く。
[PR]

by cindy0818 | 2008-02-16 01:17 | アウトドア・キャンプ
2008年 02月 15日

裏磐梯ツアー②「気軽なお宿でのんびり」編

夕方近くなって、桧原湖近くのお宿にチェックイン。
なんせ、今回は初旅行のリアン連れ。何をしでかすかと心配だったので、できるだけ敷居の高くなさそうな、気軽なお宿を探したところ、全部屋独立型コテージタイプのお宿を発見。
e0038241_045545.jpg
和室におコタっていうのが嬉しいじゃあーりませんか。
キッチン付きで自炊もできるタイプのお部屋でしたが、今回は部屋食でお鍋を注文。
コタツでお鍋。持ち込みで地酒。あーくつろぐ。
気がついたら、コタツに入ったまますっかりウトウトしてしまいました。


夕方から降り始めた雪、夜中シンシンと降り続いていたようです。

そして朝。
e0038241_05628.jpg
数十センチも積もった新雪!そして青空!キーンと冷えた空気!
もー、最高のスノーシュー日和です。やったあ。

e0038241_0584646.jpg
朝食に向かったレストランの前で会ったフレンチブルのモナコちゃんと意気投合したリアン、朝食前の追いかけっこが始まりました。昨晩はグッスリ寝ただけあって、元気だねえ。

あ、いかん。スノーシューの場面までたどり着けなかった・・・・。
というわけで、裏磐梯ツアー、さらに続く。
[PR]

by cindy0818 | 2008-02-15 00:53 | アウトドア・キャンプ
2008年 02月 14日

裏磐梯ツアー①「初日は軽~く足慣らし」編

ということで、リアンと初めての家族旅行、2泊3日の裏磐梯ツアーのはじまりです。

ETCの割引狙いで張り切って早朝に出発したノアリアン家、午前10時には現地に到着。まずは、「景色がいいのよ~」と、お友達に教えてもらった猪苗代湖を臨む高台に向かいました。

お友達に教えたもらった場所とはちょっと違うけれど、いいところ発見!
雄大な猪苗代湖を見渡せる、貸切状態の雪原に放牧~。
e0038241_16124153.jpg
ハジケて飛び出す、黒ウサギ&茶ウサギ。

e0038241_16134469.jpg
誰の足跡もついていない真っ白な世界。
リアンはもちろん、ノアにとっても、こんなサラサラのパウダースノーは初体験かも。


犬だけではなく、オヤジさえも大はしゃぎ。
e0038241_16222369.jpg
480円で仕入れておいた子供用のソリで童心に帰る50オヤジの図。


たっぷり遊んだあと、今度は五色沼の探索路へ移動。
ここは新婚時代に一度ドライブ旅行で訪ねたことがある思い出の場所。
月日は思いっきり流れ。あれからいろいろありました。(遠い目)
e0038241_1627231.jpg
ゆっくりと往復1時間半ぐらいかけて、3つの湖を巡りました。昔行ったとき、確か季節は秋で紅葉が見事だったっけ。今回はまた、全く違う景色を堪能しました。

という感じで、初日は軽く足慣らしという感じでお宿へ。
宿のドッグランでラッセルごっこを楽しんで、あとはのんびり過ごしました。

2日目、いよいよのメインイベント、スノーシュー雪中行軍の模様に続く。
[PR]

by cindy0818 | 2008-02-14 16:14 | アウトドア・キャンプ
2008年 02月 14日

深夜残業中。

今週は平日が4日しかないもんなあ。アセアセ。

e0038241_1532972.jpg

今晩も、深夜残業のお供はサヨちゃん。
いつも律儀にありがとう。

e0038241_1563840.jpg

ときどきブラッシングするのが気分転換だったりして。


今晩も大量にサヨ毛を収穫。


↓コメントいっぱい、ありがとうございます!嬉しいです。
お返事が遅れてごめんなさい。明日には必ず!
[PR]

by cindy0818 | 2008-02-14 01:58 | ノアトロリアン&サヨ