ノアトロ定食

noatoro.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2006年 11月 28日

世界一おバカな犬が教えてくれたこと。

e0038241_935464.jpg
あ、表題は左のジト目の犬のことではありません。右の本の副題です。

まふママさんのブログで翻訳本が出たことを知り、さっそく買って1日で読みきりました。


若い新婚カップル、ジョンとジェニーが1匹のラブラドールを迎えます。犬の専門書にも「気質は優しく穏やか、子どもにも優しく、攻撃性とは無縁、陽気で楽しい」と褒め言葉が並べられ、全米で圧倒的No.1の人気犬種。期待に満ちて迎えた二人でしたが・・・・。
やってきたのは、そりゃーとてつもない問題犬。
40㎏の巨大ラブに成長し、あらゆるもの(家具、クッション、壁、オーディオセット)を破壊する。なんでも(ネックレス、タオル、おもちゃ、紙切れ)飲み込む。ひとたび散歩に出れば市中引き回しのように飼い主をひっぱり暴走する。しかも重度の雷恐怖症で、雷雨になるたびに家はボロボロ、本犬は血まみれになるほど錯乱する。訓練教室は一日で退学・・・・。
あまりの乱暴狼藉ぶりに、妻のジェニーが育児ノイローゼになる時期も。

著者ジョン・クローガン曰く「まるで野生の雄馬と一緒に生活して、壊れやすい陶器のカップで紅茶を飲む方法を教えているみたいに絶望的だった。ヘレン・ケラーを教育したサリバン先生になった気分だった」
・・・・・・・ああ、私もサリバン先生かも。しかも人格と根気と使命感は遠くおよばず・・・。

前半は笑いに笑って、後半、老いたマーリーとの別れは泣けて泣けて。
普段はなかなかなじまないアメリカン・ユーモアも、こと犬のこととなるとピタっと気持ちにフィットするから不思議。犬と暮らす幸せや悩み、喜びや悲しみは、ほんとに万国共通です。
犬を飼っている身としては、すべてのシーンが腑に落ちる感じで、夢中で読了。

「『このすばらしい生き物に、これほど心奪われるのはどうしてなんだろう』といつも思ってしまいます」

コラムニストである著者が書いたマーリーのコラムに寄せられた、ある読者のコメントは、そのまま犬と暮らすすべての人の気持ちと重なるはず。

e0038241_1020376.jpg
かたわらにいる「世界で2番目におバカかもしれない犬」が、やけに愛おしい。
おバカでもいい、元気でいてくれるだけで嬉しい。
(せめて「世界で15番目」ぐらいだったら、なお嬉しいけど)
[PR]

by cindy0818 | 2006-11-28 09:36 | モノ語り
2006年 11月 26日

クリスマス準備?

e0038241_11485466.jpg
お料理用に摘んだローズマリー。

ミニチュアのクリスマスツリーみたい。キッチン中、いい香りです。
[PR]

by cindy0818 | 2006-11-26 11:52 | モノ語り
2006年 11月 26日

オーブン活躍中。

新品オーブンが嬉しくって、日々なにかしらボボッと点火しています。

e0038241_11184541.jpgパンも作りました。
気温が低いこの時期、27度ぐらいの設定で発酵もできるのが便利。



たまらん匂いのようです。

e0038241_11212630.jpg昨日の夕飯は生鮭のオーブン焼き。ノアトロ飯とヒト飯兼用です。

チンしたじゃがいもを下に敷き、ヒト用の鮭には塩&胡椒、全体にニンニクスライス、ローズマリーを香り付けに挟み、オリーブオイルをたらーりとかけてオーブンへ。

e0038241_11253769.jpgふっくらジュワ~っと焼けて、ローズマリーのいい香り。

e0038241_11262291.jpgヒト用。トマトも後半2~3分、オーブンで焼きました。下に敷いたジャガイモが鮭のエキスを吸って、美味しいのだー。

レモンを絞っていただきました。

e0038241_11275472.jpgこちらノアトロ用。
焼き鮭&ジャガイモはヒト用と共有。鮭が少なかったのでラパン(ウサギ)の挽肉を足し、クラッシュ野菜(キャベツ、おくら、人参、しいたけ、スプラウト、ショウガなど)、大麦フレーク、サプリ的にスパイラルエンザイム、納豆酵母。
いったい何品目入ってるんだ?ヒト用はわずか3品目(鮭、ジャガイモ、トマト)だっつーのに。


鯛などの白身魚や豚肉・鶏肉でも美味しくできます。鍋1個、そしてコンロも汚さずにできちゃうオーブン料理って、やっぱりラクチンで便利です♪
[PR]

by cindy0818 | 2006-11-26 11:35 | 家ごはん
2006年 11月 26日

FOREVER⑮

毎月23日はシンディの月命日です。
月に1回、シンディの思い出を綴ります。

捨て猫サヨちゃんが、我が家に来たばかりの頃。手の平に乗るぐらいの小さい子猫を、シンは最初から優しく迎えてくれました。
e0038241_10393755.jpg
↑10年前のシンディ、まだ2歳。お顔がキリッと若いねえ。
e0038241_10394748.jpg
↑お尻はすでにデッカイけどね。(笑)

サヨちゃんが尻尾に乗ったり腕枕している間は、じぃ~っと動かない優しいシンでした。


まだデジカメなんて持っていない時期だったから、若いときのシンの写真は普通のスナップやポラロイドの写真ばかり。
久々にスキャナーを出してきて、スキャンしてみました。少し黄ばんだポラが、懐かしい感じ。

こうやってもう12年間、犬と一緒の生活をしているんだなあ。シンディが教えてくれた幸せだよね、ありがとう。
[PR]

by cindy0818 | 2006-11-26 10:54 | cindy
2006年 11月 23日

わんわん訪問10回記念アニバーサリー・ツアー。

ふと気になって数えてみました。会員になってからいったい何回通ったのだろう、わんわん倶楽部。
こういうときにブログ記録があると便利です。ひいふうみい・・・と数えてみると、昨年12月に日帰り会員になってから11ヶ月で8回目でした。GW後から計2ヶ月半、改装工事で休園していたわけだから、実質9ヶ月で8回、ほぼ月イチペースで通いつめていたわけですね。
しかーも!実質、夏の間はタダで泳げる湖や海やキャンプに行っていて、わんわんには行っていないワケで、秋・冬の利用密度はさらに高いのです。

ケチな私は、さらにチマチマ単価計算。年会費8000円を払い、1回1000円(税別)×8回の利用料を払っているわけだから、現在まで支払った料金は・・・・フムフム、丁度1回2000円ナリ。元は取れてるよなー。でも、残された会員期間、まだまだ通って単価をさらに引き下げよう!と、意味なく気合入れたりして。

・・・・・と、くだらない前置きが長くなりましたが、火曜日にまたもや行ってきました、平日のわんわん倶楽部。そういえば、会員になる前にも2回行っているので、通算10回目のアニバーサリーわんわんです。なにげにめでたい。

e0038241_1057331.jpg
実は、この日のわんわん、「一度行ってみたい!」という地元フレンド・Chiちゃん家と一緒に、お店の定休日に合わせて計画していたのですが、残念ながら肝心のchiちゃん家が急遽行けなくなってしまったのです。
でも、せっかくオフにしていたので我が家だけで行ってこようと思っていたところ、別のお友達が相乗りしてくれました。

e0038241_111535.jpg
じゃーん!ムートくん&さんごちゃんチームです。首都高渋滞のため、2時間遅れ(お疲れさま!)で到着。既にプール&ランでたっぷり遊んでいたノアトロも、お友達の到着でさらに盛り上がるー。

常連ワンズたち、いろいろな新しい遊びを開発しています。
まずはノアの開発した遊び、「噴水止め」。
e0038241_1162272.jpg
パクッと噴出し口をくわえて、「ジョワワワ~」って感じの水の感触を楽しんでいるらしい。よっぽど面白いらしくって、ひとりで地味~に何回も繰り返しています。

次に、ノアトロがハマっている、「丸太のハードルごっこ」
e0038241_1192346.jpg


ムートくんと一緒に、「枝の綱引き遊び」
e0038241_11111752.jpg
最初はムートくんVSトロワで始まり、そのうちノアがトロワの助っ人として参加します。でっかくて力の強いムートくんなので、ノアトロ連合軍で対抗すると、勝負が拮抗して楽しいみたい。

ちなみにムートくんの開発した遊び、「帽子泥棒追いかけっこ」
e0038241_11134521.jpg
ムートくん、ある時から私のかぶっている毛糸帽子に「お!」って感じでロックオン!油断していると、後ろからガオーッと襲われパクッと帽子を咥えて逃げるんですー。それをまた「コラーッ!」と追いかけられるのが嬉しいらしい。もー、デカベビーなんだからーっ!
きっとムートくんにとって私は「おもちゃを頭にかぶったオバサン」ってことなんでしょう。

e0038241_1120623.jpg
日中はラブやゴールデンのレトリバー系・水キチ軍団で賑わっていたプールも、夕方になったら我がチームの貸切状態に。飽きることなく泳ぎまくる4ピキのカワウソ君たち。

最後はいつものように温水シャワーのシャンプーでワンズの体を温め、撤収。人間もお腹ペコペコだし、夕方渋滞を避けるために、近所のお店で夕飯をご一緒してから帰ることに。
e0038241_11271434.jpg
温かいお店に入るなりワンズは足元でみなネムネム・モード。私たちもお腹いっぱい食べて、ゆっくりおしゃべりして、夜の9時半ごろ現地で解散しました。ガラガラの東名で川崎ICに降りたのが夜の10時半、バッチリETCの深夜割引で高速料金も半額。楽しくっておトクな平日オフを満喫できました。
ムートママ&ムートくん、ゆららさん&さんごちゃん、どうもありがとう~。また遊びましょうね!


さくさくアップのムートママ、この日の様子を既にアップされています。
[PR]

by cindy0818 | 2006-11-23 11:36 | ノアトロリアンとお出かけ
2006年 11月 21日

ピピットコンロがやってきた♪

e0038241_2354651.jpg
雨の日曜日、大きな荷物が届きました。
e0038241_23544284.jpg
荷物チェックをしていたサヨ&トロ、そのうち登頂開始。
e0038241_2356638.jpg
ああー・・・。ジャングルジム状態です。

e0038241_23565888.jpg
とうとう頂上を征服し、満足気にライオンキングのポーズ。

ずーーーっと悩んでいたコンロとビルドイン・オーブン、1年悩んでやっと買い替えました。コンロもオーブン&レンジもいろいろガタが来てトラブル続出だったのですが、修理するか、買い換えるか、買い換えるとしたら双方同時に買い換えるか、あれこれ迷って迷って、なかなか思い切れませんでした。
修理をするにしてもなかなかお高いし、もう15年選手だということを考えると、やっぱり買い替え時だろうと、やっとのことで決断。さて機種をどうしようとこれまた迷っているときに、偶然ヤマダ電機でピピットコンロ・量販店バージョンを発見。東京ガスなどの正規店で買うのと遜色ない機能で、お値段は当初の予算の半額!オーブンの方も20%オフで取り寄せられると聞いて、ヤッター!って感じでオーダーしました。
ひとつ面倒なのは、納品と工事が別ルートなので、工事の前日にモノだけドドーンと先に納品されるということですが、安けりゃそんなの全然OKです。

e0038241_015428.jpg
そして今日、朝一番で取り付け工事のお兄さんがやってきました。よろしくー。

e0038241_0171676.jpg
解体されるダンボールを探索中のサヨちゃん。
サヨちゃんって不思議なんですが、お友達などが来るとずーっと隠れて出て来ないくせに、なぜか工事の人やリフォーム会社の人などの「業者系」の人は平気なのです。電動ドリルにスリスリしたり、至近距離で工事風景をじぃ~っと眺めたりしています。どういう基準で他人を判断しているんだろ?ほんと謎です。

e0038241_0214868.jpg
わーい!あこがれのピピットコンロ導入です。掃除も楽そー。嬉しいなあ。
e0038241_0525093.jpg
電子コンベック(電子レンジ&オーブン)も新しくなりました。このところ不調でほとんど使えなかったので、これも嬉しー。しばらくオーブン料理を続けてしまいそうな気分です。ウキウキ。
[PR]

by cindy0818 | 2006-11-21 00:27 | モノ語り
2006年 11月 19日

吾郎ちゃんとランへ。

犬友ユミちゃんと、Run Dog Runへ行ってきました。以前にもブログに書いたけれど、ユミちゃんは篤郎&吾郎というフラット2匹の飼い主さん。お兄ちゃんの篤郎くんが結石の手術で入院中だったので吾郎ちゃんのみ参加です。
e0038241_1138983.jpg
写真左が吾郎ちゃん。パピーの頃に会ったきりだったので、今や33㎏のデカ男クンになっていてビックリ。珍しいイエローのフラット君なので、お散歩とかをしていると、ほとんどの場合はゴールデンに間違えられるそう。でも、テンションは間違いなくフラットです~。^m^

e0038241_11432214.jpg
ボール命の吾郎ちゃん、私の知っているフラットの中でもベスト3に入るハイ・テンション・ボーイであります。(ちなみに兄の篤郎くんもネ)でも、人もイヌも大好きで、陽気でチョー可愛い吾郎ちゃんなのです。
集合写真ではお顔の角度が違うのでそう見えませんが、キツネ系コゾウ顔ゴルのトロワと、男のコのわりにレディース顔の吾郎ちゃん、よくお顔が似ています。特にエヘヘ顔のとき、口角がミョーンと上がってシワができる表情はクリソツ。キャラも似てるしね。

e0038241_11492154.jpg
初対面のゴロトロは、すぐに仲良くボールごっこ。いつまでも電池が切れない2ヒキを尻目に、ノアはユミちゃんに抱っこされてゴキゲン。ランチも食べて、たっぷり3時間楽しく過ごしました。
今度は篤郎兄ちゃんも一緒に遊ぼうね。
[PR]

by cindy0818 | 2006-11-19 11:52 | ノアトロリアンとお出かけ
2006年 11月 19日

オジオバの青春飲み会。

先週、大学時代のサークルの仲間たちと飲み会がありました。日頃からよく会うメンバーに加え、今回はかなーり久々のメンツも来たりして、オジオバ、大いに盛り上がりました。
e0038241_11113750.jpg
お店は、これまた学生時代によく集まった、渋谷・道頓堀劇場近くのお好み焼き屋さん。店主のオジさんも変わらず元気だったのが、しみじみ嬉しかったです。
お店に向かって道玄坂を登っていると、たぶん前後100m以内を歩いている人の中で、間違いなく自分が一番年上だろうという感覚にとらわれます。このあたりはけっこう昔はサラリーマンのおじさん御用達のエリアだった記憶があるけれど、今やどこもかしこも若者ストリート化していて、だけど、懐かしいお店に一歩入って皆と会えば、あっという間にタイムスリップしてしまいます。髪の毛が薄くなろうが、腹が出ようが、関係ないもんねー。

e0038241_11253045.jpg
2?年前のスナップ。若かったねえ。あれからそれぞれいろんな事があったよねえ。だけど、また元気で集まろうね。
[PR]

by cindy0818 | 2006-11-19 11:29 | 食べたり飲んだり
2006年 11月 13日

ワンコ商売も大変ですね。

週末、chiちゃんとサッちゃんと3人で、たまプラ駅前のベジダイニングに行きました。美味しいお野菜料理がウリの、ダイニング系飲み屋さんです。皆んなそれぞれの仕事を片付けてから、夜10時に集合。
e0038241_1074168.jpg
ちなみにサッちゃんは、私のブログでも何回か紹介したドッグラン&カフェ、Run Dog Runの若きオーナーさん。自分でも3匹のワンコと暮らしているだけあって、ワンコ好きが高じて、あんなお店を立ち上げました。若いだけあって行動力があってえらいなあ。尊敬。

サッちゃんは今のお店を始める前も、二子玉川のドッグデプト・カフェに勤めていて、いろんなワンコさん&飼い主さんのエピソードがたくさん。笑える話、微笑ましい話もいろいろあるけれど、特にカフェの時代には、とんでもない飼い主さんにもずいぶん遭遇したそうです。
人間用のお皿から直接ワンコに食べさせてしまう人や、敷物も使わずにワンコを椅子にあげてしまう人なんて日常茶飯事、ちっこい小型犬をテーブルの上にあげて記念撮影をしている人(!!) お店に着くなりワンコのリードを離して、自由に歩き回らせてヘーキな顔をしている人(しかもそのチビワンコ、勝手に他の席のワンちゃんのところにいって、威嚇しまくっていたそうです!!!!)、なんてとんでもないお客さんもいたりしたそう。でもって、やんわり注意をすると逆ギレしちゃったりするお客さんも。ひどい話だよね。

まだまだワンコ連れには不自由なところが多い社会だけど、飼い主のモラルが向上しないと環境はなかなか良くなりようがないですね。と、自戒の念とともに痛感。

・・・・しかーし、それはともかく!突然話は変わるが!
週末ぐらいからのエキサイトの不具合はヒドすぎる。
自分のブログを開くにも、リンク先に行くにもエラー、エラー、エラーで全然使えないし、やっと開いてレスを書こうと思ったら、途中で固まって全滅したり。
どうも、動画配信サービスを始めたことによる影響のよう。こんなになるんだったら、そんな付加機能はイラネ!
エキサイトの良さは「サクサク早い」ところだと、多くのユーザーさんが評価していたのに、これじゃダメじゃん。しっかり頼みます~。

追記:今ガイダンスを見てみたら、動画配信だけでなく、エキサイトの処理能力を超える多量のスパム・トラックバックが発生している影響もあるそうです。今メールの方もスパムにやられまくっているし、スパムってまったく頭にくるなあー。
[PR]

by cindy0818 | 2006-11-13 10:36 | たまプラ&ご近所
2006年 11月 11日

わんわん倶楽部に未体験ゾーン誕生!

金曜日、やっとこノアトロと遠足へ!・・・と言っても、例によってわんわん倶楽部ですが。
早めに家を出てETC(←やっと導入した)の通勤割引を使って・・・・などともくろんでいたものの、就寝が午前4時だったので、結局家を出たのが10時半頃。それでも楽勝で12時前には到着だから、目いっぱい遊べます。
e0038241_18434972.jpg
お天気もよく温かく、最高のお外遊び日和です。富士山もクッキリ。気持ちえぇー。

かねてより造成中だった奥のスペースが、いい感じの林間ドッグランになっていました。小さな小川も流れ、お水遊びポイントも2箇所追加。そこここに丸太で造作した椅子やテーブルも出来ていて、林の中でヒトは休憩しながらワンコを遊ばせられます。なかなかいいじゃん!
e0038241_18203223.jpg
ウッドチップのドッグランスペースも出現。「ん?ドッグランの中にドッグラン?」って思いましたが、大型犬が怖いチビッコさんや、他のワンちゃんが苦手なコが使うのにいいのかな?
でも、柵が低いので、トロワはヒョイって飛び越えて中に入ってましたけど・・・・。

林の中で、コンビニで買っていったサンドイッチを食べながら、のんびりと、ひとり森林浴。その間、ノアトロは丸太に登って平均台みたいにトトトと歩いたり、ピョンと降りたり、「天然アジリティごっこ」で遊んでます。アンヨに気をつけてちょうだいよ~。
e0038241_1821895.jpg


ウイークデイにもかかわらず、ご近所の常連さんや、泊りがけの方など、いつになくお友達がたくさん。そこここで「こんにちは~♪」「オッス!」「まいど!」「あんた誰?」なーんて、ワンコ同士のご挨拶の声が聞こえてきそう。いろんなワンコと追いかけっこや水遊びを一緒にやって、ノアトロもウキウキ。ワンコって、ほんとグループ活動が好きですね。
e0038241_1916351.jpg


もちろん、こちらのゾーンでも思いっきり泳ぎました。
e0038241_1917879.jpg

今回の収穫。トロワが飛び込みを完全マスターしました!でも、微妙に慎重なところが笑えます。ダミーが落ちた場所をしっかり確認の後、おもむろに発進。なんか反応が遅いんだよネ。
e0038241_1920112.jpg

これがノアだと、↓こんな感じだもん。反応メチャ早いし、滞空時間も長い。
e0038241_19222383.jpg


夕方4時ぐらいまでたんまり遊んで、帰途へ。
e0038241_19263393.jpg
この日はシャンプーを持参し、プールサイドにある温水シャワーでノアトロ洗って帰りました。冷えた体に温水が気持ちよかったらしく、↑ボーっとしているノアトロです。
ほっこりしているワンズを見ていたら、自分も無性にお風呂であったまりたくなり、帰り道にあった立ち寄り湯へ。気持ちよかったー。
ヒトもイヌもポカポカに温まって、帰途も1時間半、現地でイヌのシャンプーを済ませていると帰ってからも楽チンだし、このコース、ちょっといいかも。

まいど同じ場所で同じようなお話なのに、なんだか長々としたレポで恐縮っす。
[PR]

by cindy0818 | 2006-11-11 18:22 | ノアトロリアンとお出かけ