カテゴリ:アウトドア・キャンプ( 130 )


2009年 11月 09日

富士山の裾野でレディース・キャンプ。

ビブリもクローズになっちゃったので、久々に富士の裾野に出没してみました。
e0038241_8285845.jpg
e0038241_8294092.jpg
レポは夜にでもアップしたいと思います♪
[PR]

by cindy0818 | 2009-11-09 08:38 | アウトドア・キャンプ
2009年 10月 29日

秋色ビブリ。

e0038241_17431472.jpg
いや、思っただけ・・言ってない、言ってないってば。

えー、あまりのブスさに愛らしさに、思わずトップでアップしてしまいましたが。

10月19日から21日までというオール平日の貸切ビブリ。
いつものごとく、ジルまま&クロエちゃんと一緒に3日間を過ごしました。
e0038241_17384080.jpg
前回から1週間しか経っていないのに、お山は驚くほどの早さで秋色に化粧直し。
今回は、いつもの西サイトではなく、東側で一番大きなサイトを選びました。ここは日照時間が長いので暖かいし、前面に紅葉のお山、後方にも紅葉の林と、秋色を楽しむのにも絶妙なロケーション。

e0038241_18251195.jpg
いつもどおり、水場に遊びに行ったり、テントの中でお昼寝したりとダランダラン過ごす時間がサイコー。

リーたんの親友・くーたんも、久々のビブリに、いつにも増して張り切っていました。
e0038241_18332912.jpg
今回もキレ味あふれる「ドロボーごっこ」。次から次へとやられました・・・。
ジルままのブラ★ャーをくわえてフィールド中を走り回ったって話はヒミツにしとかなきゃね(≧m≦)ぷっ!


久々の親友同士、寝るとき以外はほとんど一緒に遊んでます。
e0038241_18361825.jpg
ほんと、仲良しなのね。


行きの車を運転しながら「今回は久々にエッグちゃんを出して、その中にアメニティのインナーテントを入れる設営にしてみよっかな♪」なんて考えていたものの、現地に着いたらエッグを積んでいなかったことに気づいてガックシ・・・。結局、昼間用にタープを立てて、夜はジルママのリビシェルで宴会させてもらうことにしました。

3日間、昼間はピカピカの晴天。
そして夜は氷点下。1週間前よりも明らかに強く冬の寒気が忍び寄っていました。
でも、リビシェルSの中はほどよく狭いので、「カセット暖」と「フジカちゃん」の2台ストーブ体制で、室内はポカポカ。
夜もテントの前室でフジカちゃんを焚いて室内を暖めてから寝たので、寒さで目覚めることもなく、ゆっくり寝られました。

朝は、当然、凍ってます。
こんな朝は、しばらくヌクヌクとテントの中で二度寝をしたいところなんだけど・・・。
e0038241_18573923.jpg
犬は元気で「はよ、活動しようぜ!」と催促します・・・。わかったよ、わかったってばー。

そして、太陽が林の上を超えてサイトに徐々に日差しが伸びてきて、凍ったテントや車やフィールドから湯気が立ち、一枚ずつアウターを脱いでいく・・・・そんな朝の時間が大好きです。
e0038241_1953471.jpg


このごろのビブリはグループで賑やかに楽しんでいる方も増えたけど、一人とか二人でフラっと行って犬と一緒に静かに自然と対面するような、やっぱりそんな形が自分の基本スタイルだなって思います。そういえば数年前までは、ビブリってそういう方たちが主流だったような・・・。もちろん、みんなでワイワイ過ごすのもメチャ盛り上がるわけで、要は、いろんなバリエーションを楽しみたいなと。

今回は久々にテントサイトは我々のみ。朝から晩まで、どこもかしこもノーリードで放浪し放題です。
いつもはサイトに引きこもって過ごすことが多いのですが、誰もいないフィールドを楽しむべく、四駆エリアから西サイト、草原サイトなど、みんなで連れ立ってお散歩三昧して過ごしました。贅沢だなあ。
e0038241_1981313.jpg


そうそう、この滞在中はオリオン座流星群のピークと聞き、深夜2時にアラームで起きて、毛布をかぶって夜空を眺めたりしていましたが、残念ながら、目視できた流れ星はわずか2つ・・・。
でも、澄んだ夜空に広がる満天の星は、それはもう見事でした。


そして、流星群の代わりに見ることができた、素晴らしい夕景。
e0038241_19215957.jpg
これぞ、マジックアワー! 

e0038241_19223386.jpg
太陽が沈んだ直後に、ほんの5分か10分しか見ることができない、幻想的なマジック・アワー。
ジルままとふたり、ひたすら絶句して眺めていました。



ビブリも、残すところわずかでクローズです。
うちのシーズンも、これで終わり。
ちなみに、この最後の3日間で、今シーズンは通算41日の滞在。自分の記録を塗り替えました~。つか、ヒマだったのね、わたくし・・・。
[PR]

by cindy0818 | 2009-10-29 17:38 | アウトドア・キャンプ
2009年 10月 14日

ブルースカイの下で。

凍った朝もありましたが、連休ビブリの日中は3日連続の晴天に恵まれました。
e0038241_0151286.jpg
今回も前日入りしたanlay家のサイトで、MAXちゅら家、ここあ家、そしてノンちゃん&ブブの男組と一緒に合同キャンプ。
秋から冬に移りゆく高原の青空が目に染みる3日間でした。

今回の合同リビングは、anlya家のMSR・ボードルーム。
e0038241_0185119.jpg
輸入元のモチヅキによると、「元気印のグループがキャンプすることを考えてデザインされた」ってなコンセプトらしいですが、確かに縦長のフォルムは、7~8人の合同宴会にピッタリの形状。
「車庫みたい」とか「倉庫っぽい」いろいろ言われてましたけど(笑)、私はこのシンプルモダンなフォルム好きです。フルクローズしても外光を感じる明るいカラーもいいよネ。(夏はメチャ暑いらしいけどネ) anlya家のキャプギアのチョイスって、なにかと渋いっす。(ゴマスリスリ 笑)

寒い夜が明けると、どんどん昇る太陽とともにおとずれるブルースカイ。
上昇していく気温を感じながら、ダウンを脱ぎ、フリースを脱ぎ、気分は日向ぼっこ。
e0038241_0454389.jpg
仲良くピクニックしているのは腰痛夫婦・ここあ家。なぜかノアもまじってますが。

e0038241_0473737.jpg
シェラフ干し場にもぐりこむ、ちゅら松野氏を囲んで、シェラフ談義をするヒトビト。


もちろんワンズたちも、第二の我が家のようなフィールドで、それぞれマイペースに過ごしていまして。


あれ、レイラさん?そこは窓ではないんですけど?
e0038241_0291542.jpg




オヤツのときだけは、どこからともなく全員ワラワラと集まるのだった。
e0038241_0295867.jpg



燻製卵をしこむノンちゃん。それを至近距離でガン見するブブ&ここちん。
e0038241_0315422.jpg


e0038241_034512.jpg
みんな、ほんとにいいお顔だね♪


ビブリもクローズまであと半月。もう1回来れるかな?
[PR]

by cindy0818 | 2009-10-14 00:23 | アウトドア・キャンプ
2009年 10月 12日

凍りました。

e0038241_23343337.jpg
今朝テントから出たら、凍ってました。ビブリ地方、冬の訪れです。

久々の「凍ってるネ」シリーズ。
e0038241_23372257.jpg
帰って来たら、汗ばむ26度のノアリアン地方。
朝はフリース&ダウン、午後は半そでTシャツ。落差ある一日だったなー。

キャンプ写真はおいおいアップしまーす♪
[PR]

by cindy0818 | 2009-10-12 23:39 | アウトドア・キャンプ
2009年 09月 30日

SWビブリ、思い出アルバム。

えー、一緒にSWビブリを過ごした皆さまへ、業務連絡。
皆さまのブログに koh-noir_lien とか、G.クルーニーとか、クルちゃんとか名乗る迷惑コメンテーターが出没し、マーキングしまくっているようですが、当ブログとは一切関係ありませんので、よしなにお願いします。
途中までは追いかけまわしていたんだけど、追いつけなくって。もう飼育放棄しましたの、わたくし。


↑ 上記、関係者以外はスルーお願いします。


もはやソコやらココやらコチラやらアチラやらアソコやらでアップされてますが、日々人数が増えていき、最後は総勢15人、レトリバーズ11ピキの、かつてない大人数キャンプDaysを過ごして来ました。
ビブリ全体も、過去に見たこともない100組200人滞在とかいう騒ぎで、「え?そこにテント張りますか!」「そこは、サイトではなくただの草むらなのでは?」という場所にまでテントが張られ、そりゃーもう大賑わいではありました。

我が家は先乗りしていたanlay家のサイトにおじゃま。
同じ日にバロン家、MAXちゅら家も入り、翌日にはブブ家、ここあ家、その翌日には初キャンプのmomama家&太陽家が関西から参加、さらにその翌日には「行こうかな 行けないかな やっぱ行こうかな サイトあるかな やっぱ無理かな」と延々悩んでいたあいん家が、満を持して登場。
初日は「やっぱ広いねー、なんでも置けちゃうねー」とワイド感を楽しんでいたランステも、ピーク時にはワンズは車内やらテント内やらに待機してもらい、ヒト15人でミッチリ。ストーブを焚かずにいてもポッカポカの暖かい宴会ナイトになりました。

みんながいろいろレポしてくれているので、思い出アルバムだけ、ざっとネ。
e0038241_2156918.jpg


連日チェックインしてくるお仲間たちが、それぞれ美味しいモンをひっさげてやってくるので、毎日が飽食の日々。
anlay家、MAXちゅら家、バロン家と過ごした初日は、中村農場の紫蘇餃子と豚の角煮がメインディッシュ。
翌日は、ここあ家が、ここ爺ちゃんが釣ったという大量の鯛を下ごしらえして持ってきてくれて、半分は炭火焼き、もう半分はここ母がお野菜といっしょに酒蒸ししてくれて、鯛づくしナイト!
e0038241_22245616.jpg
美味しかったよぅ。

そして、3日目、4日目の夜は、関西チームのmomama&もなpapaがガッツリ仕込んできてくれたウマウマ・ナイト2連チャン!
絶品かしわ鍋(関東流に言うと、鶏鍋ネ)、そしてタンドリーチキン&手作りナンのエスニック・ナイトと続き、さらに突如参加のあいん家からもオサレで美味しい料理の差し入れが追加され、あまりの美味しさに食いすぎたわたくし、途中で胃腸薬を飲みながらも、さらにがっつくという、餓鬼のような食欲でウマウマを堪能したのでした。

ワンワンチームも、大人数のお友達たちとの時間を楽しんでいました。
といっても、結局、それぞれマイペース。でもマイペースで過ごせるというのはくつろいで過ごせているということよネ。

アンジー、レイラ、ここあ、もなかは、嬉しくって嬉しくって、テンション・アゲアゲ↑↑↑
e0038241_22363716.jpg


ここちん、前脚、上がってるよ。 ぶぶたん、ベロ出てるよ。
e0038241_2239874.jpg


最下位ボジションを争う、ちゅら吉とリーたん。お互い、エモノは渡せない。そしてanさん、ナニそのシラケ顔は。
e0038241_22401091.jpg


気がつくと、さすがのレイラもお昼寝モード。
e0038241_2242967.jpg


そして、どんな喧騒の中でもペースを変えないうちの姉っこ・・・・。
e0038241_22425959.jpg


後半ほとんどカメラを出さなかったので、お久しぶり~のあいん家、初めまして~の太陽家の写真がないわ!ああ、残念。

しゃべり倒して、笑い倒して、食い倒して、楽しい時間は、ほんとにあっという間の3泊4日。
前日に思い立って急遽出動したSWホリデーでしたけど、やっぱり行って良かった♪ 
またみんなで集えますように。
[PR]

by cindy0818 | 2009-09-30 21:57 | アウトドア・キャンプ
2009年 09月 25日

わらわらビブリン@シルバーウィーク♪

巨大タープ、ランドステーションが大活躍のシルバーウィークでした。
e0038241_221467.jpg
何やら、毎日少しずつ人員が増えていき、ピーク時にはヒト15人の大宴会。しっかり屋根になり壁になり、3度の冷気から我らを守ってくれたランステくん、ありがとう。

犬は結局ナンピキいたんだっけ?あとでゆっくり数えてみよう。
e0038241_2221718.jpg
これでたぶん半数ぐらい?だったかな?

とにかくメチャ賑やかなシルバーウィークでした。
レポは週末にでも。
[PR]

by cindy0818 | 2009-09-25 22:24 | アウトドア・キャンプ
2009年 09月 18日

賑やかキャンプ&レディース軽井沢。

ちょびっとお久しぶりの更新になってしまっているうちに、
凛ちゃんは無事に実家に帰り、母は元気に退院してただ今お友達と旅行中、そして私はといえば、先週末はキャンプに行って、帰るなり今度は軽井沢に行って・・・・と、なかなか秋の行楽を楽しんでおりました。

そんなキャンプ&小旅行ですが、なんだか写真をほとんど撮っていなかった・・・。
撮った写真をほぼ全部使って、ちょびっとだけ写真レポです。記録ですからネ。

週末キャンプは、anlay家、ここあ家、バロン家、MAXちゅら家と一緒に賑やかな集落で。
e0038241_1453747.jpg

e0038241_1482844.jpg


宴会明けの朝は、バロンパパがキャンカー内のオーブンで温めてくれたホッカホカのクロワッサンで朝食。
e0038241_1515812.jpg
バロン号が同じサイトだと何かと便利(笑)。そう、1サイトにひとつは欲しいバロン号。


そしてビブリから帰って来るなり、今度はジルままとレディースで軽井沢に一泊旅行へ。
今回は貸別荘を利用。冬以外の季節でテント張らない旅行はほんと久々でしたが、やっぱ設営やら撤収やらがないのはほんとに楽チンでした~。
e0038241_159674.jpg


久々に行ったスカイパークのドッグラン内にプールができていてビックリ。
e0038241_222028.jpg
リーたん&クーたんがなかなか帰りたがらなくって困りました(笑)

そしてノア、今回はたんぽぽハムハムに夢中でして。
e0038241_253042.jpg
また、デトックス・モードになっちゃったのかしらん?
それとも、高原野菜は美味しいってことかな。

そしてランチはもちろんハリーママのお店で、大好きなグリーンカレー♪
e0038241_272274.jpg
帰りはアウトレットでお買い物をしたりして、いつもの野生的なキャンプ旅行とはまた違って、女の子モードも入ったレディース旅行でした。楽しかった~。

さて、シルバーウィークはどうしようかなあ?キャンプ行こうか、でも渋滞いやだし。この後におよんで、まだ悩み中。
[PR]

by cindy0818 | 2009-09-18 01:45 | アウトドア・キャンプ
2009年 08月 26日

キャンプごはんの新兵器♪

ブログのお友達、カナダ在住のmidasjennyさんから、素敵なプレゼントが届きました。
e0038241_21524934.jpg
スモーカー・バッグというのだそうです。アルミはくのようなパッケージのなかにチップが仕込んであって、お肉やお魚を塩コショウして入れてコンロや炭火でパッケージごと焼き焼きするだけで、燻製料理ができてしまうというスグレモノ。
こんな便利なものがあるなんて、さすがアウトドア王国、カナダ!
さっそく、先日のキャンプでサーモン料理を作りました。美味しかったー。
こういうの、日本でも発売してくれるといいのになあ。こんどはお肉でトライしてみよっと。

他にも、こんな素敵な品々が。e0038241_21593891.jpg

midasjennyさんおすすめのミックス・スパイス。
コストコで仕入れたステーキに使ったら、スパイシーで魅惑的なお味になりました♡


e0038241_2212423.jpg
そして、こんなに可愛いエコバッグのセット。そしてノアリアンにはトリーツも。

midasjennyさん、素敵なプレゼントをほんとにありがとうございました!
それにしても、カナダでアウトドア・グッズを探したら楽しそうだなぁ。
何を隠そう、私たち夫婦の遠い昔の新婚旅行はカナダだったのです。
あの頃は、そういうジャンルに興味なかったもんね。今行ったら、欲しいものだらけだろうなあ。

そして、長年使っていたキャンプ用のチビコンロがそろそろ限界になりました。
また同じものを買おうか、それともコッチにしようかと春ぐらいから悩んでいたのですが、楽天ポイントもたまっていたので、思い切ってコッチをポチしてみました。e0038241_2281361.jpg

カセットフー・マーベラス

トップカバーがそのまま風防になり、カバーをたためば自立もし、持ち手もあるので運びやすく。
かなりアウトドアを意識したシリーズです。

キャンプ用でしっかりしたワンバーナーといえば、たいがい皆さんコチラを選択するのですが、確かに火力・本体のサイズ、そしてスタイルの美しさとも申し分ないものの、いざ使用するときにはテーブルへの熱防御のために銀マットを敷かないと心配だとか、カセットコンロがむき出しになっちゃうということがイマイチ個人的には好きになれず。

てなわけでマーベラスにしてみたんですけど、うーむ、一長一短かなー。
まず、デカすぎ。なるべくコンパクト・キャンプにしたい私としては、この大きさはちょっともてあまし気味。
トップカバーの風防もデカすぎて、鍋なんかのテーブル調理の時には圧迫感ある感じ。
そして、汁受けのところの掃除がしにくい構造もマイナスポイント。
長所としては、とにかく火力が強いということ。炒め物なんかも上手にストレスなく調理できます。
というわけで、ちゃんとキッチンテーブルとかセットして、本格的に調理したい、でも、ツーバーナーではなくてワンバーナーでいいかなーという人にはいいかもしれません。

前々回、8月の頭に行ったとき、めずらしくキャンプご飯の写真をけっこう撮っていて、しかもコラージュ編集していたんだけどアップし忘れていたので、載せておこうっと。ジルままとフタリの「飲んべえキャンプ」だったので、やけに居酒屋チックなお食事でした。
今年のキャンプのマイブームはアクアパッツァ。毎回のように登場です。フライパン1つでできるとこがすごーくキャンプ向き♪
e0038241_2359234.jpg

[PR]

by cindy0818 | 2009-08-26 22:09 | アウトドア・キャンプ
2009年 08月 24日

「行く夏、来る秋」のビブリ。

高原で犬連れの素敵なご夫婦がくつろいでいました。
e0038241_2272032.jpg
・・・・・・・と思ったら、うちのオットとジルままでした(≧m≦)


行く夏を惜しむかのように、またまた2泊3日でビブリに行ってきました。いつものジルまま、そしてリーさんと3人でスタートし、2日目にはうちのオットが電車でやってきて合流、と、これもいつものパターン。

お盆を過ぎたビブリは、もはや秋の気配。
日中は30度近くになるものの、吹く風はサラサラと涼しく。そして夜半はそろそろフリースも必要。次回はきっと焚き火コースになるでしょう。

e0038241_0293084.jpg
e0038241_22192625.jpg
いつもの通り、ただただ食べて飲んでおしゃべりしてまったり過ごすビブリ時間。
今回は、とりわけ分担して用意した食事の数々がヒットでした。
そのあたりは、リーさんのブログにいっぱい写真がありますので、ぜひご覧ください~。(他力本願)


日中、日差しの暑い時間帯は、犬たちもタープ下でダラダラと過ごします。
ヒト3人のフォーメーションとは思えないぐらいコットやらダブルチェアが並ぶのは、すべてこのワンズ席のため。
e0038241_22505819.jpg
      ↑ワンズ鈴なり(笑)


チェリ枕で気持ち良さそうに眠るノア。
e0038241_22541173.jpg
他のウチのコに、こんなにくっついて寝るなんて、ノアとしてはとっても珍しいこと。


そして、親友同士は、相変わらず。
e0038241_224413.jpg
できれば、一緒に暮らさせてあげたいぐらい(笑)


最終日も、夕方までゆっくりくつろいで帰りました。
e0038241_2335917.jpg
いつも、撤収の荷物をまとめていると、ノアは荷物の山の中で眠ります。押入れの中が好きなコドモみたい。
[PR]

by cindy0818 | 2009-08-24 22:16 | アウトドア・キャンプ
2009年 08月 13日

夏休みビブリ♪

新しいノアリアン号です。ビブリのフィールドによく映えます。
e0038241_20312787.jpg




もちろんウソですってばー。人の車ですってばー。



e0038241_20321540.jpg

←持ち主、チャンプ。
パパ&ママと一緒に、ビールをお土産にやってきてくれました。



というわけで、他に行くとこないのかって感じですが、8月の1週目に、またまたビブリに行っておりました。
たぶん8月2週目(つまり今週)は、高速もビブリのサイトもお盆休みのピークだろうと、一足早めに夏休みCampです。8月の3日から5日まで滞在し、そして一旦仕事しに帰って、またもや8日から10日まで、2泊3日を2連発という滞在日程でした。
これで今年の滞在は延べ26日。なかなかハイペースであります。

前半の3日間は、例によってジルまま&クロエちゃんとレディースで。テントサイトには我らの他にはもう1組だけとガラガラ~。
そして後半の3日間は、ジルまま家に加えてオットも一緒に再訪。そろそろお盆滞在組のキャンパーが入ってきて、うって変わってサイトは賑やかに。

8日には、メイジュラ家もやってきて、お隣サイトに入りました。4ヶ月のジューン、ビブリデビューです。
e0038241_2054342.jpg
初のバシャバシャ遊びも、お姉ちゃんズたちのイキオイにひっぱられて、躊躇なく入水していましたー。

こんなカワイコちゃんたちも遊びに来てくれましたよ♪
e0038241_20583153.jpg



短い、貴重なビブリの夏がキラキラ輝いています。
e0038241_2111613.jpg


いつもの通りクーたんリーたんは、鬼ごっこやら枝の取り合いやらで大はしゃぎなのですが、
e0038241_2172923.jpg
さすがにキョーレツな紫外線で疲れるのか、お昼寝タイムもいつもより長め。


そしてノアは・・・・・
e0038241_2184370.jpg
ほとんど一日中、コットの上で暮らしておりました(笑)



ちょっとシャクだけど、やっぱりオットがいるとノアリアンも、より嬉しそうなんだな。
e0038241_2112451.jpg
シャクだけど、ね。


9日はお友達のバロン、そしてMAXの初七日。
e0038241_21182889.jpg
フタリが最後に滞在したサイトの、大好きだった川のほとりにお花をお供えしてきました。

バロン、MAX、いつでもここに遊びにおいで。
[PR]

by cindy0818 | 2009-08-13 20:58 | アウトドア・キャンプ