カテゴリ:アウトドア・キャンプ( 130 )


2010年 04月 27日

海やら川やら。

月曜日、早朝からロケがあったので湘南へ。天気も良く順調に午前中に終わり、午後1時過ぎには帰宅。
小春日和の湘南は海風が心地よくって、
「犬どもを連れてきてあげたら喜んだだろうなー」って思った気持ちをそのまま抱きながら帰ったせいか、頭がすっかり水遊びモードになったわたくし。
自宅での滞在時間15分で、そのまま2ヒキを連れて大井松田まで高速をビューンと走って川遊びに行きました。

e0038241_9251979.jpg
e0038241_9263848.jpg
e0038241_9272565.jpg
e0038241_9281960.jpg
リーたんがビショビショのまま飛びつくので、写真はこの4点のみ(笑)。

やっぱ水遊びは楽しそうだー。
[PR]

by cindy0818 | 2010-04-27 09:28 | アウトドア・キャンプ
2010年 02月 15日

白銀の裏磐梯へ。

毎年恒例の裏磐梯ツアー、今年は9名7ワンズで遠征してきました。
誰もいない白銀の林間を3日間ひたすら行軍し、ソリですべりまくり、雪玉を投げまくり、若干1名は沼に落ち(笑)、わらわらと楽しい3日間でありました。
e0038241_2122379.jpg
今週はちょい忙しいので、レポはいつになるやら?(T^T)



★ごはん日記、さぼらず更新中★
[PR]

by cindy0818 | 2010-02-15 21:28 | アウトドア・キャンプ
2010年 02月 04日

巨大ツララを見に。

昨年に引き続き、今年もこの巨大ツララを見に、
e0038241_2341611.jpg
日帰りで雪道トレッキング・ツアーをしてきました。
今シーズン4回目の雪遊びです。


ツララの洞窟までは坂道を1時間半、なかなかハードな上り坂をひたすら歩きます。
気温も高めだったので比較的軽装で出発したものの、歩いているうちに汗が出るほどの暖かさ。
目的地直前、洞窟の手前はスノーシューではすべって登れない数十メートルの急坂。シューを置いて生身でエッチラオッチラと登頂。



帰りはお楽しみの「尻すべり下山」。
↓の写真では分かりにくいと思うのですが、実際はかなりの傾斜。尻ゾリ、けっこうなスピードがでます。
リアンはキャーキャー喜んで並走。
一方、ノアはといえば、
e0038241_012872.jpg
必死(笑)

e0038241_0124755.jpg
かなり必死(笑)


それにしても、雪のお山って、なんでこんなに気持ちいいのかな。
e0038241_0141756.jpg
e0038241_0174025.jpg



さて。
なんとトレッキングの翌日の月曜日、ノアリアン地方にも初雪が降ったのでした。

昨日さんざん雪遊びをしたしなーとは思いつつも、シンシンと降る雪を見ているとウズウズしてきて、深夜1時、犬どもをたたき起こして人っ子ひとりいない街へパトロールに出発。
自宅から半径50メートルの見慣れた世界も妙に新鮮。それにしても誰もいない深夜の街をウキウキ歩くおばはんとイヌ2ヒキ…かなり不気味な風景かも。
e0038241_0311977.jpg
でも楽しいんだもん♪

それにしても…。
この程度のショボい雪でも、前日のモカモカ雪と変わらないぐらい充分楽しそうなんですけど?(≧∇≦)

わざわざ雪遊びに行く意味あるんだっけ?と、フト脱力感を感じる深夜1時半なのでした。



ごはん日記も更新していまーす。
[PR]

by cindy0818 | 2010-02-04 00:18 | アウトドア・キャンプ
2010年 01月 15日

雪まみれツアーwith anlay家★

今シーズン3回目の雪遊びは、ジルまま&クーちゃんと関越方面へ。
その1週間ほど前、たまたまanlaymamaとメールのやりとりをしていたところ、なんと同じ日程で同じ場所に行くってことが判明。ウィークディだっていうのに、なんという偶然!
先日のチャイラテ家&ここあ家との遭遇に続き、スペシャルな偶然が続く今年なのでした。

もしかして今年のテーマは「出会い」?
悪いモノに遭遇しなきゃいいけど(笑)

特に待ち合わせもせず、なんとなく「現地で連絡するね」みたいなゆるーい約束をしたけれど、結局、高速をブンブン飛ばして走行しているクロエ号をアンレイ号が発見し、そのままつるんで私の待つSAでめでたく合流。

先日の菅平から一転、寒波襲来で大雪を覚悟していたものの、
1日目はときどき空も明るくなる、ほどよい雪模様。


ハジけて飛び出す四足軍団、後を追う二足軍団。
e0038241_16221058.jpg


膝まで埋まる新雪の中、隊列を組んで行軍する5ワンズ。
e0038241_16261914.jpg
先頭は交代制jみたいなんだけど、最後尾で省エネ走行しているのは、いつもノアっち(笑)

途中、近くのスキー場のロッジでお茶休憩し、2本目に突入するも、
ノア、降り積もる雪にジェイソン化。
e0038241_16302073.jpg
いつも思うのだが、なぜノアにだけ雪は降り積もるのか。
それはきっと動きが少ないせいではないかと推察されるのだった(笑)


お宿が違うアンレイ家と現地で別れ、昨年も行ったゆるーいお宿へ。
ベッドの上にカバーを敷くなり、ワンズは休憩モードに。
お風呂と夕飯を終えた保護者は、まったり雪見酒タイム。
e0038241_16324176.jpg


e0038241_16362927.jpg
親友同士は、仲良くネンネしながら明日の夢を見ていたみたいです。

翌日は、また違うポイントに行ったものの、あまりの大雪でコンデジ出す余裕ナッシング。
こちら→ や こちら→ のアンレイ家ブログにお任せしちゃおうっと。


この日は、夜の部でさらにイベントがあったりしまして、雪山からmarumarumama家に直行。
でも残念ながら、楽しい再会&おしゃべりに夢中で一枚も写真を撮っていませんでした。
そちらの様子は
コチラ→
コチラ→をご覧くださいませ。


って、後半は思いっきりリンクでごまかす手抜きルポでした~。
[PR]

by cindy0818 | 2010-01-15 16:19 | アウトドア・キャンプ
2010年 01月 14日

お山でサプラーイズ!

3連休に入った初日、しかも夕方という常識はずれなタイミングでお山のお姉さんに電話をして
「えっとぉ、まさか、明日キャンセルなんか出てないですよ・・・ねえ?」とおそるおそる伺ったところ、

「大丈夫ですよ~♪」って言っていただけた、強運のノアリアン家。

さらに、
「ちょっとお待ちくださいね!」って言われ、しばらくしたら別の声が

「お待たせしました。ペンションIDAでございます。うふ♪」って?

その声は、masumiさんじゃないですかー!

さらに、
「ここあ家も来てるよ」ですと!


というわけで、突然の思いつきにもかかわらず、お山でみんなと会えることになりました。サプラーイズ!
e0038241_010981.jpg
勝手知ったる、お山のコース。
なんせ生後6ヶ月から、ここのコースを制覇しているんだもんね?


ましてやチャイ&ラテたちなんて、オールシーズン常連のホームグラウンド。
e0038241_0154523.jpg



ここあ家は、いつものように先行逃げ切り型のお嬢ちゃんが大ハッスル。
e0038241_018447.jpg


さらに、お宿でご一緒させて頂いたフラットの美人親子、ベイティス&アニー家。
e0038241_0203191.jpg
スノーシューでさっそうと高みを目指して行ったのでありました。

笑っちゃうよねー。気持ちいいよねー。
e0038241_0481410.jpg


e0038241_0273876.jpg
登って走ってころんで雪まみれになって笑って。
お宿に帰ればポカポカのお部屋とお風呂、美味しいゴハンと暖かいおもてなし。
やっぱりお山は最高のヒーリングスポット!

とっくの昔に、みんなのところでもアップ済み。記念になります。ありがとう~♪
チャイラテ家→
ここあ家   →
[PR]

by cindy0818 | 2010-01-14 23:56 | アウトドア・キャンプ
2010年 01月 13日

白銀のお山で。

突然思い立って、大好きなお山に行くことにしたら・・・・
e0038241_23531273.jpg


思いもかけず、みんなに会えて♪
e0038241_23543740.jpg


こんなことってあるのね。幸せなホリデーでした!
レポはまた後日に。

肉球の、究極の雪玉対策も開発しましたよ~。乞うご期待!
(ちなみに、例のブーツは全然使い物になりませんでしたー (;^_^A)
[PR]

by cindy0818 | 2010-01-13 00:00 | アウトドア・キャンプ
2009年 12月 31日

年末スノートレッキング♪

e0038241_21591974.jpg
年末のあんなことやこんなことをほっぽり投げて、レッツ雪まみれ!
近くのスキー場はファミリーやカップルでメチャ混みでしたが、トレッキングコースは他に数組のスノーシューツアー客を見かけただけで、ほとんど貸切状態。
スノーシューを履くほどの積雪ではなかったので、気軽に往復2時間半の林間トレッキングを楽しみました。
e0038241_21594416.jpg
ここのトレッキングコース、山道の途中から側面下に川が流れているという、水キチ犬にとってはデンジャラスなコース。
昨シーズンはおっそろしくてリアンをフリーにできなかったのですが、今年は「マテ」で制止できるようになって、少しオトナになったリアンを感じたりしたのでした。
e0038241_220654.jpg
「まだまだ帰りませんよ!」と仁王立ちしてたお嬢ちゃんでしたが、帰りの車の中では乗車3分で爆睡してたんだよネ?
[PR]

by cindy0818 | 2009-12-31 21:57 | アウトドア・キャンプ
2009年 12月 30日

年末恒例、雪遊びツアー。

いつからか年末恒例になった雪遊び、今年も行ってきました。
e0038241_2226504.jpg
今回はですね、目的地到着直前にちょいとした事件もあったりしまして。
それやこれや、またレポりたいと思いまっす。(明日かな?来年かな?)

さ、明日は最終日。
張り切って積み残し事項を片付けるために、今日はおやすみなさーい。
[PR]

by cindy0818 | 2009-12-30 22:36 | アウトドア・キャンプ
2009年 12月 21日

朝霧にアトム登場。

アトムでちゅ。5ヶ月でちゅ。キャンプデビューでちゅ。
e0038241_09453.jpg
いつものように1週間遅れのレポですが、朝霧にまたもや出没してきました。
今回の主役は、バロンパパのところの息子になったアトムくん。

「祝・キャンプデビュー!」
「アトムに会おう!」
「アトムをいじくりまわそう!」
と、わらわら集まったメンバーは、anlay家、ここあ家、ジルまま&クーちゃん、そして我が家。(ちなみに翌日サッカーの練習がある夫も、アトムに会いたいがために日帰り参加 (;^_^A)

「高速ワキャワキャ回転のフラットの子犬を写真に撮るのはムリ!」
の定説をうらぎるほどの落ち着きのあるアトムくん(驚)。
初めてのお姉ちゃんたちとも上手に挨拶するし、フラットっぽいKYさは皆無(驚)!
かといって、ちゃんと子犬らしいキャピキャピさもあるし、ほんといいコです。
バロンパパが名前に願いを込めた「強くて優しい」男のコに育ってネ。


このメンバーと一緒に遊ぶのはほぼ初めてのクーたん、リーたんと遊ぶときよりは、ずっと遠慮がち(*^m^*)
e0038241_0453030.jpg
少し緊張したのか、陣地に帰ってきたクーたんの背中にはブワっと大量のフケが浮かんでいたのでした。(≧∇≦)



それにしても、今回は写真をほとんど撮らなかったんです。
帰って見てみたら、総数10枚程度だし。

富士山の写真もゼロ。
ピカピカに晴れた初日の写真もゼロ。
あったのは、こんな写真だけでして。
e0038241_0375458.jpg
・・・・・どこの荒野?って感じで、どんより。


これも
e0038241_0384755.jpg
・・・・・変な暗さで、どんより。

おかしーなー?楽しくなさそーに見えるなー?楽しかったんだけどなー?


あ、でもなぜかノアの写真はけっこう撮ってあったりして。
といってもいつもと同様、動きはないんですけど。
e0038241_102554.jpg
・・・・・・どんよりチック。いや、本人は満足してるんですけど。


そして、駆け回る他のワンズを尻目に、いつもと同様インドア・スタイル。
e0038241_2443550.jpg
・・・・・どんより。いや、本人はマイペースで楽しんでいると思うんですけど。


というわけで、アクティブなワンズの写真は、
ココやらココあたりで見て頂いた方が良さそう。
ちなみにココのお方は、私以上に写真が撮れなかったみたいですけど(笑)


そんなこんなで、今年最後のキャンプ、決して「どんより」ではなく、楽しく終了しました。いつもの皆さん、ありがとう♪
ちなみに今年のキャンプ滞在日数は通算47日でした。
あと3日で50日か、惜しいな。なんとなく。
暖冬チックな今年、朝霧も例年よりずっと暖かかったので、年明け早々にまた行けるかな?って思っていたのだけれど、キャンプから帰って来るなり寒波襲来(@_@;)
さてさて、来年はどうなることでしょう?
[PR]

by cindy0818 | 2009-12-21 00:17 | アウトドア・キャンプ
2009年 11月 11日

富士の麓でキャンプ。

1ヶ月以上前に行ったキャンプ・レポ、アルバム代わりにお写真だけアップしておきます。
今回もジルまま&クロエちゃんと一緒のレディース・キャンプ。3日間、晴天に恵まれました。
e0038241_21303274.jpg


今回のフォーメーション。
e0038241_2133564.jpg
エッグの中にアメニティードームSのインナーテントを入れてみました。コレを試してみたかったんだよ!
ちなみに私のテントはアメニティの普通サイズでして、それだとたぶん大きすぎるだろうと、ジルまま所有のアメSを借りてみたのでした~。
計算通りアメSはエッグの変形6角形の一辺にピッタリはまり、テントの前室に2人ぐらいに丁度いいリビングができて、サイズ感はばっちり。
テントとエッグの連結がないので設営&撤収もラクチンだし、ほどよい狭さなのでストーブの暖気でテントの中まで温まるし、冬用フォーメーションにとってもいい感じでっす★


それにしてもキャンプ中のリアンの楽しそうなことといったら
e0038241_21413215.jpg
     なんちゅーバカ笑いっぷり。


ノアも、それなりに。
e0038241_21464173.jpg

    インドアを楽しんでいました(笑)


そして、親友同士のクーたんリーたん。
e0038241_21473064.jpg
    こちらも、いつもどおり。


いつもくっついているばかりか、
e0038241_2149231.jpg
     ポーズおよび目線まで同じ(≧▽≦)ノノノ☆
ちなみにクーたん、左前脚でお宝の大枝をしっかりキープしているのが笑えます。


朝起きると、飛び出していくコドモ2ヒキ。そしてノアは、
e0038241_21501769.jpg
    ひたすら朝ゴハン待ち。


和風朝ごはんブームも続いています。
e0038241_2152984.jpg


e0038241_21533227.jpg
気持ちのいーい3日間でした。
[PR]

by cindy0818 | 2009-11-11 21:15 | アウトドア・キャンプ