2008年 02月 29日

雪中行軍@菅平「さらに雪遊び。そしてお宿」 

ここのところの記事を見ると、雪だらけでまるで雪山に暮らしている人のブログみたい・・・・。

というわけで、現実はすっかり平常運転ながら、またもや1週間かけての週末雪山ルポ、しつこく続きます。

一旦宿に避難すべいと帰途につく7レトリバーズ。もはやヒトより前でラッセルして道を切り拓く勇敢な隊員は皆無。ヒトが止まると・・・e0038241_081844.jpg

・・・・イヌもピッタリ止まってしまう。



犬ゾリDNAを持つ、勇敢なコはいないのでしょうか?


一旦お宿に戻り、オーナーご夫妻の暖かいおもてなし、手作りのクッキー&温かいコーヒーを頂くうち、すっかり元気を取り戻す一同。
ここでゆず家ファミリーはタイムリミットにつきお別れ。
あいん家&ノアリアン家は、ますます吹き荒れる吹雪の中、再度スノーシューで行軍に繰り出すことに決定。

これもまた面白かったんですけどねー、カメラが凍ってぶっ壊れそうだったので、写真は撮っておりません。撮る余裕がなかったとも言う・・・・・。
だもんで、ここはあいん家の爆笑ルポにおまかせしましょう。

e0038241_0154886.jpg

夕方、無事に帰還。
お宿の明かりが嬉しいワン!


ここで、日帰りになってしまったあいん家とも「またリベンジしようね~」と、お別れ・・・・
・・・・・・したかと思ったら、30分後に車に荷物を取りに外に行った夫、まだ駐車場で車の雪下ろしに追われているあいん家に遭遇したとか・・・。ごくろーさまでした。

e0038241_0173517.jpg
お宿では、看板犬の3フラッティーズの熱烈歓迎。そして美味しいお食事、オーナーご夫妻の温かいおもてなし&おしゃべり。まるで自宅でくつろぐような、ほんとに楽しい時間を過ごすことができました。

そして翌朝。
一晩中降り続いた雪は、「この冬一番の積雪です」とオーナーが仰るほどの様相。40センチは積もっていたでしょうか。そして降り止まぬ雪。あまりの豪雪に、近くのスキー場のリフトが止まったとの知らせ。

そんな天候の中、ぐっすり寝て、美味しい朝食を頂いて(手作りパンが最高!)英気を養ったノアリアン家、またもやスノーシューを履いて元気に出陣!
「今日はあまり遠くに行かないようにしてくださいね」と言われ、宿の裏、昨日のコースのスタート地点あたりで遊ぶことにしました。

昨日も「すごいなー」と思ったケモノ道、この日はさらに壮絶なことに。
e0038241_0272224.jpg
太もものあたりまで積もった新雪に、ラッセル担当の夫、たびたびエンスト。

e0038241_029357.jpg
自分の背丈ほどもありそうな雪に、コドモも埋まる。・・・・・・が、それでも楽しそうなコドモ。

e0038241_0331837.jpg
さらに、調子ノリアン、昨日渡った丸太橋からも、滑落。


←夫にレスキューされた直後のヒトコマです。


e0038241_0364786.jpg
でも、これはこれで楽しかったりして♪

e0038241_0391227.jpg
ヒト2名、コドモ1名は、まだまだ元気だったのですが、顔の凍った姉ちゃんが帰りたがるので、1時間ほどで帰還しました。
自分たちが作ったラッセル道、なんか誇らしかったりして。


いやー、なかなか貴重な体験でした。もうどんな雪遊びも怖くないよって感じ♪

週末ルポ、さらに「おまけ編」に続く、かも。(な・長い?)
[PR]

by cindy0818 | 2008-02-29 00:09 | アウトドア・キャンプ


<< 元気なんですってば~。      雪中行軍@菅平「7レトリバーズ... >>