2007年 12月 22日

だまされ犬(6コマ写真マンガ)

「あれ?コウ帰って来たかな?」と話しかけると
一目散に玄関へ。

「オカシイナ?オカシイナ?マダカナ?」 ソワソワ、オロオロ。

「ごめんね、勘違いだったみたい」

「はあああ・・・。ソウデスカ・・・」と、ベッドに戻って、ため息。
e0038241_12394211.jpg

←そんな「だまされ犬」の様子を6コママンガ風にしてみました。



だましてごめんね。
でも面白いんだもん。
犬と暮らす前は犬に話しかけている人って不思議な感じがしたけれど、
おどろくほど言葉が通じるものですよね。




たとえば昼さがり。
ピンポンが鳴るやいなや、タタタタターッと玄関に走っていく。
「お友達じゃないよ。宅急便だよ」

「なあーんだ」という顔をしてスゴスゴと部屋に帰ってくる。





私の外出の支度に、目を輝かせながら廊下を行きつ戻りつしている。
「ごめんね、ノアはお留守番ね」 又は・・・
「今日はお仕事!」  又は・・・・
「ノアはさっき散歩したでしょ」

一転、能面のように無表情になり、全く目を合わせず、だけどことさらに存在を主張するかのようにわざわざ私の前を通過しながら寝室に入っていき、ベッドの上で丸くなる。




「そろそろネンネしよっか?」

リビングのソファの上から飛び降りて、小走りに寝室の方に走っていく。






でも、一番コトバが通じるのは、やっぱり↓コレ関係。

「ゴハン?」
「ゴハン食べる?」
「ゴハンかな~?」・・・・・・などはもちろん、

「ノアにいいものあげようかな!」
「今日はお肉かな?」・・・・・などももちろん、



「そろそろ・・・かなあ?」・・・と、つぶやくだけで、ガバっと飛び起きてキッチンに突撃。もう、全身全霊で集中して、「その時」を待っているわけで。


ちなみに、最近、一番エキサイトするセリフはコレ。

「お腹へった人、手をあげてー!」

もー、ノアダンス爆発です。
[PR]

by cindy0818 | 2007-12-22 01:31 | ノアトロリアン&サヨ


<< ちょこっとクリスマス。      鍋三昧。 >>