ノアトロ定食

noatoro.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 18日

キャビンDEビブリ。

もはや1週間経ってしまったけれど、先週の連休はビブリ滞在でした。
今回はちゃんぷ家がキャビンを借してくださったので、前週に続いて楽チン・キャビンライフです。

ビブリの数少ないルールの中に「朝8時前と夜8時以降、車によるテントサイト・エリアの通行は禁止」っちゅーのがあるのですが、キャビンエリアは24時間通行可能。
つまり、早朝や夜中のゲートイン&アウトが可能なわけで、これは渋滞回避&時間の有効活用のためにたいへんポイント高し。
せっかくだからそのメリットを享受せねばと、連休前日の金曜日、サッカーの日韓戦を見た後に出発し、スイスイの高速を走って夜中の2時前にチェックイン。
すぐさまエアマット&シェラフ&毛布類の就寝グッズだけをセッティングし、就寝。
連休初日の朝、起きたらすでにビブリに居るという、かなーり幸せな状況なのでした。
e0038241_23383998.jpg
ビブリのキャビンは「木のテント」をコンセプトにしており、水道や電気などのライフラインは当然ありません。
が、やはりテント類の設営&撤収がないこと以上に、24時間イン&アウトOKというのはほんとに便利。
ちゃんぷパパ&ママ、ありがとう!


さて、ちゃんぷ家キャビンから小道を少し上がると、そこはすぐにテントサイト。
e0038241_0424163.jpg
勝手知ったる、けもの道を進むノアリアン。



そしてそのサイトに陣取ったのは、いつものanlay家&ここあ家&ちゅらベス家という、これまた好都合なロケーション(笑)
e0038241_0445787.jpg



e0038241_0472721.jpg
ビブリ5回目の秋。
うちは、もう1回行けるか、もしくはこれでラストビブリになるかはまだ未定。
毎年変わらず過ごしているようでも、その分ヒトもイヌも年齢を重ねているという現実に、ふと寂しさを覚えます。
来年も、ひとつずつ歳を重ねたノアリアンと、また一緒にここで過ごせますように。
そしてサヨちゃんも元気で留守番を任すことができますように。
[PR]

by cindy0818 | 2010-10-18 23:38 | アウトドア・キャンプ


<< キャンプごはんの便利グッズ。      おめでとうチリ! >>