2010年 08月 20日

お盆ビブリのはずが・・・。

e0038241_2283913.jpg
ビブリじゃないんです。


日曜日から週明けにかけてビブリに行く予定だったのですが、ビブリ側の事情により、突然のセミクローズに(;^_^A


ま、自然相手だと不測の事態もありますね。


なんせ管理人のワッシーさんから緊急連絡があったのは前日の夜8時過ぎ。すでにキャンプ用の食料なども買い込んでることだし、ここは前向きに新規開拓でもするか、と、五光牧場のキャンプ場に切り替えてキャンプ決行ということになりました~。

一緒に行くことになっていたカオリン家が、初・自前キャンプということで、収まりがつかない様子でもあったしネ(≧∇≦)


五光牧場は、ビブリの20キロ手前、野辺山にある高原キャンプ場。
かねてよりネットでチェキしていて、フリーサイトでなかなか良さそう♪、とは思っていたところ。

でも混んでいたらいやだなー、と、当日の朝に電話して様子を探ったところ、お盆キャンパーも当日の日曜日には大半はチェックアウト予定らしく「たぶん10組ぐらいしか残らないと思いますよ~」ってな話だったので、帰宅組が帰ったあとにのんびりチェックインしようと、午後3時半ごろに到着。

場内を車で1周し、まずは陣地探し。全面芝生という快適そうなサイトではあるものの、かなり起伏が多く、テントを設営できる場所はおのずと限られている感じ。ですが斜面の上の森林エリアに奇跡のような平坦スペースを見つけ、陣地決定。
e0038241_22165117.jpg
斜面下から見上げると、かなり秘密基地っぽいロケーション。
左右の幅がちょうどタープの設営幅と同じという、ジャストサイズなスペース。
タープをはさんで両側にテントをペグダウンし、鰻の寝床風なレイアウトにしたら奥行きもピッタリ。

e0038241_2213123.jpg
ダラダラ過ごしていたら、あまり写真を撮っていなかったみたい。全部で20カットぐらいしか写真がなく、特に犬どもの写真がほとんどありませんでした、残念。

e0038241_22233660.jpg
タープの頭上には、さらに天然のタープのように木々が覆ってくれて、サイト全体を涼しい木陰にしてくれています。
標高1500mのビブリよりは、けっこう暑いかしら?蚊もいるかしら?
と心配していたのですが、(ビブリは標高が高いので、蚊がいないのです)
五光牧場もかなり涼しかったです。木陰にいれば汗もかかないし、嬉しいことに蚊もいませんでした~。



e0038241_22262084.jpg
今回は久々にコロダッチ(小さなダッチオーブン)を持ってきました。ホタテとマッシュルームのアヒージョをメインに、涼を楽しみながらワインが進む夜♪


もともと他のキャンパーは少なかったのですが、翌日の午前中にはさらに帰宅組が増え、サイトから見渡せる場所には他のテントは全くいなくなりました。
誰もいないサイトをノアリアンと探索。
e0038241_2241249.jpg


思わぬ事態から思わぬキャンプ場に。
でも、ちょうどお盆のピークも過ぎていて空いていたせいか、快適に過ごせてよかった♪
高規格のキャンプ場というわけではないけれど、大きな水場やお風呂や水洗トイレもあるってのは、ビブリ慣れした身にしてみれば、便利なもんだなーと思いました。

でもビブリの方が好きだけど(笑)

それにしても、17日の日中に帰宅したところ、調布ICを降りたら車の車外温度計が42度まで上昇したのにはビックリ。
お盆明けの酷暑っぷりはすごかったみたいですね。
なんでも17日、全国の最高気温は東京でマークされたとか。
涼しい高原で過ごせたのはラッキーでした♪
[PR]

by cindy0818 | 2010-08-20 22:09 | アウトドア・キャンプ


<< 穴場ビーチで。      まとめてHappy Birth... >>