2010年 07月 25日

レディースチーム・今期初キャンプ♪

前回のキャンプから1週間後の7月25日~28日、今度は4日間のレディース・キャンプに出動。
相棒はいつものジルまま&クロエちゃん。
初日に何組かいたキャンパーもほとんど翌日にはいなくなってしまい、サイトには他に1組だけというビブリらしい静かな4日間を過ごしました。
e0038241_19394677.jpg
初日の夜に少し雨が降った後は、ときどき通り雨があったものの、4日間通じてほぼお天気は上々。


e0038241_19424859.jpg

親友クーたん&リーたんは追いかけっこして遊び、ノアはマイペースでお昼寝三昧、と、気心の知れた3ピキはそれぞれのペースで過ごします。
そんなワンズをながめつつビール&カンパリ三昧の飼い主フタリだったのですが、
初日の夕方4時頃、「ちょっと1時間ぐらい昼寝するわ」「私も」と、犬どもを連れてそれぞれのテントに入り、あっという間に撃沈。

ふと気がつくと、テントの外からジルままの声が。

「sanaeさん、ねー、大変だよ!もう9時半になっちゃってるよー」

って、なんだそりゃー!と飛び起きると外は真っ暗。
なーんと5時間も仮眠しちゃっていたのでした。もはや仮眠というよりマジ寝状態。

モゾモゾ起き出したものの、結局その夜はビールを1本飲んで、昼間作ったおつまみの残りを食べて、そそくさと就寝しちまったのでした。
でも、家で過ごすダラダラ休日のような気楽さも、またキャンプの心地よさ。

前の記事にも書きましたが、開放的にタープ下で終日過ごせる夏シーズンはほんとに貴重。
なんせ6月はまだ寒く、下手するとスクリーンタープの中でストーブを焚きたくなるぐらいだし、9月も中旬を過ぎると、やはりストーブが恋しくなるビブリ地方なのですから。

そんなビブリ地方においても、温暖化の波なのか年々夏の日中の暑さがバージョンアップしている感があります。日中はタープ下でもけっこう暑く、ときどき通り抜ける風がありがたいこと。
それでも、木陰に避難すれば、天然クーラーは健在。汗ひとつかくことなく快適に過ごせます。


e0038241_1955946.jpg
というわけで、このチーム、昼間っからビールやら白ワインやらカンパリやらを飲みつつ、飲みながら簡単なおつまみを作っちゃ投入し、また飲み、ときどき昼寝し、なんとなくダラダラと夕飯に入っていくという、メリハリのない時間を過ごすのが常。
1日目の夜は、↑に書いたように仮眠しすぎて撃沈。
2日目の夜はバーニャカウダやリゾットでイタリアンチックに。
3日目の夜は、中村農場で買った焼き鳥や野菜を卓上焼き焼き。みたいな感じだったかな?

そして朝ごはん、最近はほぼ毎回「和風定食」がお約束になってます。
[PR]

by cindy0818 | 2010-07-25 19:53 | アウトドア・キャンプ


<< まとめてHappy Birth...      Newsなグループ・キャンプ。 >>