2009年 09月 30日

SWビブリ、思い出アルバム。

えー、一緒にSWビブリを過ごした皆さまへ、業務連絡。
皆さまのブログに koh-noir_lien とか、G.クルーニーとか、クルちゃんとか名乗る迷惑コメンテーターが出没し、マーキングしまくっているようですが、当ブログとは一切関係ありませんので、よしなにお願いします。
途中までは追いかけまわしていたんだけど、追いつけなくって。もう飼育放棄しましたの、わたくし。


↑ 上記、関係者以外はスルーお願いします。


もはやソコやらココやらコチラやらアチラやらアソコやらでアップされてますが、日々人数が増えていき、最後は総勢15人、レトリバーズ11ピキの、かつてない大人数キャンプDaysを過ごして来ました。
ビブリ全体も、過去に見たこともない100組200人滞在とかいう騒ぎで、「え?そこにテント張りますか!」「そこは、サイトではなくただの草むらなのでは?」という場所にまでテントが張られ、そりゃーもう大賑わいではありました。

我が家は先乗りしていたanlay家のサイトにおじゃま。
同じ日にバロン家、MAXちゅら家も入り、翌日にはブブ家、ここあ家、その翌日には初キャンプのmomama家&太陽家が関西から参加、さらにその翌日には「行こうかな 行けないかな やっぱ行こうかな サイトあるかな やっぱ無理かな」と延々悩んでいたあいん家が、満を持して登場。
初日は「やっぱ広いねー、なんでも置けちゃうねー」とワイド感を楽しんでいたランステも、ピーク時にはワンズは車内やらテント内やらに待機してもらい、ヒト15人でミッチリ。ストーブを焚かずにいてもポッカポカの暖かい宴会ナイトになりました。

みんながいろいろレポしてくれているので、思い出アルバムだけ、ざっとネ。
e0038241_2156918.jpg


連日チェックインしてくるお仲間たちが、それぞれ美味しいモンをひっさげてやってくるので、毎日が飽食の日々。
anlay家、MAXちゅら家、バロン家と過ごした初日は、中村農場の紫蘇餃子と豚の角煮がメインディッシュ。
翌日は、ここあ家が、ここ爺ちゃんが釣ったという大量の鯛を下ごしらえして持ってきてくれて、半分は炭火焼き、もう半分はここ母がお野菜といっしょに酒蒸ししてくれて、鯛づくしナイト!
e0038241_22245616.jpg
美味しかったよぅ。

そして、3日目、4日目の夜は、関西チームのmomama&もなpapaがガッツリ仕込んできてくれたウマウマ・ナイト2連チャン!
絶品かしわ鍋(関東流に言うと、鶏鍋ネ)、そしてタンドリーチキン&手作りナンのエスニック・ナイトと続き、さらに突如参加のあいん家からもオサレで美味しい料理の差し入れが追加され、あまりの美味しさに食いすぎたわたくし、途中で胃腸薬を飲みながらも、さらにがっつくという、餓鬼のような食欲でウマウマを堪能したのでした。

ワンワンチームも、大人数のお友達たちとの時間を楽しんでいました。
といっても、結局、それぞれマイペース。でもマイペースで過ごせるというのはくつろいで過ごせているということよネ。

アンジー、レイラ、ここあ、もなかは、嬉しくって嬉しくって、テンション・アゲアゲ↑↑↑
e0038241_22363716.jpg


ここちん、前脚、上がってるよ。 ぶぶたん、ベロ出てるよ。
e0038241_2239874.jpg


最下位ボジションを争う、ちゅら吉とリーたん。お互い、エモノは渡せない。そしてanさん、ナニそのシラケ顔は。
e0038241_22401091.jpg


気がつくと、さすがのレイラもお昼寝モード。
e0038241_2242967.jpg


そして、どんな喧騒の中でもペースを変えないうちの姉っこ・・・・。
e0038241_22425959.jpg


後半ほとんどカメラを出さなかったので、お久しぶり~のあいん家、初めまして~の太陽家の写真がないわ!ああ、残念。

しゃべり倒して、笑い倒して、食い倒して、楽しい時間は、ほんとにあっという間の3泊4日。
前日に思い立って急遽出動したSWホリデーでしたけど、やっぱり行って良かった♪ 
またみんなで集えますように。
[PR]

by cindy0818 | 2009-09-30 21:57 | アウトドア・キャンプ


<< サバそぼろご飯。      わらわらビブリン@シルバーウィーク♪ >>